NAVITIME Travel

松江城のまわりをぐるっと船旅!城下町を楽しむなら「堀川めぐり」で!

島根県松江市の中心部、松江城周辺は島根の小京都と呼ばれ、曲がりくねった細い道や松並木が連なり城下町としての風情が色濃く残る人気の観光スポットです。城下には内堀、外堀と街の中に長く広い堀があり、それを小船で巡るのが人気とのこと!城下町松江と堀川めぐりをご紹介します。

目次

  • 松江の観光名物!堀を進む小船の心地よさ

  • 当時の原風景を残した「内堀」へ!

  • アドベンチャー感も楽しい城下町の「外堀」へ!

  • 市街地「外堀」からまた城下の「内堀」へ

  • 船を降りて陸でも散策!

  • 松江の観光名物!堀を進む小船の心地よさ

    堀川めぐりの船乗り場は松江市の中心地なので車でも公共交通機関でもアクセスがいいです。市内に3ヶ所乗り場がありますが観光ならば松江城駐車場すぐ横にある堀川遊覧船乗場からが便利です!(大人1,230円、小人610円、他団体料金等あり)コースの全長は約3.7km、乗船時間は約50分。予約不要なので気軽に体験可能です。城下町へのんびり船旅へ出発です!

    通常コースの他、要予約で30分のぶらっとコースや貸し切りもあります。

    通常コースの他、要予約で30分のぶらっとコースや貸し切りもあります。

    第1回プロが選ぶ水上観光船30選に上位入選した堀川めぐり。気さくな地元の船頭さんが松江城下町の歴史をガイドしながらめぐってくれます。どなたもとっても気さくで船旅の雰囲気を盛り上げてくれます。また船は季節によって工夫があり夏は風鈴、冬場は足元にこたつがあり、オールシーズン通じて乗り心地最高です♪

    とても物知りな船頭さんがガイド

    とても物知りな船頭さんがガイド

    まずは松江城の内堀からスタート。コース全体を通して堀川には17もの個性ある橋がかかっていて次々にそれらをくぐっていきます。橋の下をくぐるというのは日常生活だとなかなかない体験!上手にくぐって小船はゆっくり進んでいきます。

    風情ある橋のしたをくぐって進む

    風情ある橋のしたをくぐって進む

  • 当時の原風景を残した「内堀」へ!

    松江城の堀は近くの宍道湖からの水が入り塩分があるため魚が多く、そのため多くの野鳥が生息しています。この日も水面を気持ちよさそうに野鳥が泳いでいました。

    広い堀にやちょうがあちらこちら

    広い堀にやちょうがあちらこちら

    城の周りはイメージだと全面石垣で囲ってあるように思いますが松江城は森が広がっていて、青々とした豊かな緑と堀川と対岸の屋敷との風景がバランスよくマッチしていて落ち着きます♪船は通常15分間隔、冬場は20分間隔で運行しており時折別の便の船とすれ違います。

    ゆっくりと進むのですれ違う時も揺れずに安全です

    ゆっくりと進むのですれ違う時も揺れずに安全です

    松江は戦がなかったので建物や木々が壊れることなく歴史を刻み、江戸時代の情緒がそのままの形で残っていると船頭さんが教えてくれました。川面から眺める町並みはアスファルトの道路も視界の高さで見えず確かに江戸時代の風景そのもの!景観を保全するために電柱も立っていません。

    江戸時代のイメージが膨らみます

    江戸時代のイメージが膨らみます

    城の裏側まできました。市内に広くわたる水路が重なる場所は非常に広々とした水面が!陽の光に水面が反射して幻想的な感じ。

    キラキラと光る水面が美しい

    キラキラと光る水面が美しい

  • アドベンチャー感も楽しい城下町の「外堀」へ!

    城のちょうど裏手側は緑豊かな森ゾーン!亀田橋をくぐって進んで行きます。この森も手つかずで当時のまま残っているとのこと。各場面の歴史を船頭さんは教えてくれるので景色を深く楽しむことができるのも魅力です。

    雰囲気のある亀田橋

    雰囲気のある亀田橋

    ここは本当に街中なのかと思うほどの深い森をどんどん進みます。途中野鳥が多くいる場所もあり動物や植物に囲まれて探検気分!

    季節により木々の色づきも変わるそう

    季節により木々の色づきも変わるそう

    森を抜けると街中に帰ってきました。目の前の大きな建物は島根県庁で江戸時代はお殿様やお姫様が住んでいた御殿だったそうです。県庁横のまっすぐな水路を進むと…

    堀らしいまっすぐに作られた水路

    堀らしいまっすぐに作られた水路

     

     

    これまでにない非常に狭い橋が!ぶつかりそうなくらいギリギリの通路も大丈夫!なんとこの船屋根部分が可動式になっていて下がり、狭い橋の下をくぐることができる作りになっています。最初に船にのったときに練習させてくれるのでご安心を♪しかしギリギリの幅!スリルがあります!

    屋根と共に体をかがめてギリギリの幅を行きます

    屋根と共に体をかがめてギリギリの幅を行きます

     

     

     

     

    狭い水路を抜けるとまた広い外堀へ。ここは城から離れた商店街や住宅があるエリアです。本当に城下町全体を巡るんですね!途中別の乗り場のスタッフの方が笑顔で手を振ってくれます♪

    街の人とのコミュニケーションも楽しい♪

    街の人とのコミュニケーションも楽しい♪

  • 市街地「外堀」からまた城下の「内堀」へ

    住宅が並ぶ水路を進んで行きます。この辺は江戸時代にも武家屋敷が並び当時の人たちもこの水路を使って出かけていたそうです。堀川めぐりが松江の街の生活風景の一部になってるんだなと感じました。

    住宅街を抜けていきます

    住宅街を抜けていきます

    いよいよ船旅も終盤。松江城に戻ってきました。城を囲む堀は1611年の築城と同時に造られ今もそのままの姿を残しており、ここまでの道中でその面影をたっぷり堪能することができました。ここまで約50分、非常に穏やかな水面で速さもゆっくりと進むので安心して風景を眺めることができました♪

    堀と橋、そして松江城。絵になります

    堀と橋、そして松江城。絵になります

  • 船を降りて陸でも散策!

    乗船場に付き下船。堀川めぐりはその体験のみならず船頭さんのガイドで市内の観光スポットの場所や歴史を知ることができることも魅力です!水面から見上げた松江城、城下町の散策などもより一層楽しむことができます。

    陸地から巡るとまた違う雰囲気で二度おいしい感覚

    陸地から巡るとまた違う雰囲気で二度おいしい感覚

    松江の観光は船の他に「松江ぐるっとレイクラインバス」という観光バスもあります。JR松江駅を紀・終点に観光施設や観光スポットに停まります。堀川めぐり乗船場にも停まるので船の次はバスでと乗り継いでみてもいいかも!

    【URL】https://www.kankou-matsue.jp/access/lakeline.html

    運賃は大人200円、小人100円。1日乗車券もあり便利です

    運賃は大人200円、小人100円。1日乗車券もあり便利です

    見所たくさんの松江城、そして城下町をぜひ散策してみてください♪

    ぐるっと松江堀川めぐり
    rating 260件の口コミ
    住所
    島根県松江市黒田町507-1
    電話番号
    0852270417
    備考
    【URL】https://www.matsue-horikawameguri.jp/index.html
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

乗り物
もっと見る
名所
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る