NAVITIME Travel

大田市「石見銀山」を巡り文化的景観の魅力を発見

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

29. March. 2018

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

島根県大田市にあり浜田自動車道から北へ約1時間。ドライブに適した場所にある石見銀山は1526年に発見され、その後約400年にわたって銀の採掘がされてきた世界有数の鉱山遺跡です。当時世界的にも品質に信頼がおかれ、自然と共生した鉱山運営が評価され2007年7月に世界遺産に登録されました。当時の街並みを残した通りと豊かな自然とが合わさった景観を巡ると分かる!石見銀山の魅力を3つのゾーンを中心にご紹介します。

目次

  • 歴史的建造物の魅力!代官所ゾーン
  • まるでタイムスリップ!武家・町屋ゾーン
  • 自然満喫散策!銀山エリアゾーン
  • 江戸時代の商家を再生した「群言堂」でランチ!
  • エリアと季節で様々な雰囲気が楽しめる石見銀山

この記事を含むまとめ記事はこちら

島根県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース