【宿泊可】西武秩父駅前に天然温泉!?「祭の湯」で癒し体験してきました♥


2017.09.02

NAVITIME TRAVEL EDITOR

2017年4月にオープンした「西武秩父駅前温泉 祭の湯」。ここはその名の通り、西武秩父駅に併設された天然温泉施設なんです!駅前に温泉なんて贅沢すぎる~!さらにご当地グルメを味わえるフードコートや、秩父の特産品がそろう物販エリアも充実!宿泊だってできちゃうプレミアムなこの温泉施設を覗いてきました♪

  • 01

    テーマは「祭」!秩父ならではのコンセプトにワクワクがとまらない♡

    秩父は、一年間に合計300以上ものお祭りが催される「お祭り大好き」な地域だって知ってました?この「祭の湯」は秩父のそんな特性を盛り込み、「祭」をコンセプトにした施設なんです。
    外観はもちろん、内装にも「祭」を感じさせるデザインが施されていて、足を踏み入れた瞬間からとっても楽しい雰囲気に包まれます!ぜひ「祭」のワクワク感も楽しんでくださいね♪

    お祭りのような雰囲気に、お風呂に入る前からテンションMAX!

    お祭りのような雰囲気に、お風呂に入る前からテンションMAX!

    日が落ちはじめると、屋外に設置されている“ぼんぼり”に明かりがともり、昼間とは違った情緒的な雰囲気に。
    夕方から夜にかけて、のんびりと施設周辺を散歩してみるのも一興です。

    祭の夜を思わせるしっとりした空気

    祭の夜を思わせるしっとりした空気

  • 02

    気持ち良すぎて長湯に注意!こだわりの内湯&露天風呂

    まずは自慢の温泉施設をご紹介!
    清潔感たっぷりで広々とした造りの内湯には、シルク湯に高濃度人工炭酸泉、ジェットバスがあります。また、サウナや塩サウナ(女性のみ)もあり、どこから利用しようか迷ってしまうほど!

    シルク湯。気持ちいい~!

    シルク湯。気持ちいい~!

    シルク湯は若干とろみがあり、体を柔らかく包み込むような湯質。高濃度人工炭酸泉は入った瞬間、細やかな泡がまとわりつくよう。それぞれの違いが体感できます!
    体が内側からじっくりと温まるのはもちろんのこと、お湯の質感に癒される人も多いはず。日ごろの疲れが和らぐのを感じられますよ。

    高濃度人工炭酸泉はじわじわ体にしみわたる気持ちよさ

    高濃度人工炭酸泉はじわじわ体にしみわたる気持ちよさ

    続いてはメインの露天風呂エリアです。

    じゃん!

    こちらが「祭の湯」の露天風呂!

    こちらが「祭の湯」の露天風呂!

    ここでは岩風呂やつぼ湯、花見湯の他に、寝転んだ状態で温泉を楽しむことのできる“寝ころび湯”といったちょっと変わったお風呂も体験できます。

    露天風呂スペースで絶対に浸かっていってほしいのは写真の「岩風呂」。これはナトリウムイオンや鉄分をたっぷりと含んだ天然温泉で、切り傷や冷え性、肌の乾燥といった疾患や不調を和らげる効果があると言われています。
    また、人体をつくっている細胞液と浸透圧が近いことも特徴のひとつで、体に負担のかからない優しい温泉といえるのだそう。心だけでなく、体にもちゃんと効果があるなんて、まさに「癒し」…!
    岩風呂は露天風呂エリアのいちばん奥にあります。

    こちらは「つぼ湯」。外套の薄明かりがいい雰囲気…。

    こちらは「つぼ湯」。外套の薄明かりがいい雰囲気…。

    趣向が凝らされたお風呂の数々に、清潔で開放的な空間。過ごすうちに、身も心もだんだんとほぐされていきます。
    天気が良い日には快晴の空、そして夜には満天の星空を楽しむことも!まさに至れり尽くせり、疲れも吹き飛ぶ極楽体験ができちゃいます♡

  • 03

    秩父のソウルフードがずらり。あれもこれも食べたくなる!

    お次はお待ちかね!食事タイムです。秩父ならではのグルメを味わえるフードコートエリアへGO!

    フードコートももちろん祭仕様

    フードコートももちろん祭仕様

    サックリ揚げたポテトに甘辛い味噌だれをトッピングした「みそぽてと」や、手のひらサイズの大きなカツが乗った「わらじかつ丼」。おなじみの“秩父ソウルフード”を扱う店舗がずらりと並んでいます。

    さらに、秩父名物といえば忘れてはいけないのが「ホルモン焼き」。でも、温泉施設のフードコートで焼肉はちょっと無謀…
    では、ないんです!

    温泉施設に焼肉屋!?

    温泉施設に焼肉屋!?

    なんと、ここ「焼肉ホルモン ほうりゃい苑」では、煙がほとんど出ないタイプのロースターを使用しているため、温泉に入った後でも気にせず、思う存分ホルモンが楽しめるんです!
    女子なら、衣服や髪の毛に焼肉の匂いがついちゃうのはやっぱり気になるもの。温泉を楽しんでさっぱりしたあとなら、なおさらですよね。
    そんな心配もせずにホルモン焼きを楽しめるなんて感動!もちろんビールのご用意もありますよ♡お風呂のあとのグルメと一杯を楽しんで。

    新鮮なホルモンがたくさん!ここで一気にスタミナチャージ

    新鮮なホルモンがたくさん!ここで一気にスタミナチャージ

  • 04

    宿泊可能!プレミアムラウンジで週末限定ステイ

    「祭の湯」休憩処の中には「プレミアムラウンジ」という有料の個室エリアがあります。金・土・祝前日・特定日に限りますが、ここでは宿泊も可能!
    たっぷり秩父観光を楽しんだあとに、温泉に入っておいしい食事をとってそのまま宿泊!贅沢かつ楽ちんな秩父観光の拠点になりそう!

    プレミアムラウンジ 共有ブース

    プレミアムラウンジ 共有ブース

    プレミアムラウンジ 女性専用ブース

    プレミアムラウンジ 女性専用ブース

    プレミアムラウンジは予約制です。共用ブースが13席あるほか、女性専用ブースが8席あります。当日予約も可能ですが、宿泊人数に限りがあり埋まっている可能性もあるので事前に予約するのがベスト。
    ※高校生以下利用不可。詳細は本記事末項の公式ホームページからご確認ください。

  • 05

    秩父土産もゲットできる!ここでしか手に入らない商品も

    存分に秩父観光を楽しんだら、記念にお土産を買って帰りましょう!「祭の湯」では秩父の特産品やオリジナル商品などを購入できるエリアがあります。

    定番のスイーツは和洋さまざま

    定番のスイーツは和洋さまざま

    女子におすすめしたいのは「秩父美人屋台」さん。ここでは感度の高い女性目線でセレクトされた商品を取り扱っており、秩父伝統の絹織物「秩父銘仙」にスウェーデンのエッセンスを加えたデザイン性の高いオリジナルアイテムなんかも購入できちゃいます!
    ここでしか買えない限定商品もたくさんあり、カワイイおみやげを買いたい方にはうってつけのお店です。

    思わずいろいろ目移りしちゃう!

    思わずいろいろ目移りしちゃう!

    さらにお土産エリアを進むと、気になる外観のお店を発見!

    思わず立ち止まってみると…

    思わず立ち止まってみると…

    ここは、秩父の地酒やワインもとりとろえる「酒匠屋台」さん。地元蔵元の日本酒やワインなどがそろい踏みのお店です!
    おつまみと一緒に気になるお酒がその場で楽しめる「ちょい飲みコーナー」もあり、電車の待ち時間を利用して訪れる人も多いのだとか!確かにお酒好きにはたまりません♡

    なかなかお目にかかれない、「イチローズモルト」とご対面♡

    なかなかお目にかかれない、「イチローズモルト」とご対面♡

    秩父名産ウイスキー「イチローズモルト」もここで味わうことができます。「イチローズモルト」は、秩父市内の酒屋でも滅多に手に入らないレア商品!
    世界的にも評価が高いためボトルでは購入できないものの、希少な「イチローズモルト」をこの機会に味わってみませんか?

  • 06

    便利・楽しい・気持ちいい!「祭の湯」で秩父を満喫♡

    こだわりの温泉に秩父ならではのグルメの数々、そしてバラエティ豊かな物産品などなど、秩父の魅力がぎゅっと詰まった「祭の湯」。
    秩父観光の疲れを癒すために訪れるもよし、お土産をまとめて買うために利用するもよし、ホテル代わりとして利用するもよし。観光の目的にも、観光拠点にもなっちゃう「西武秩父駅前温泉 祭の湯」。秩父を訪れた際は、気軽に立ち寄って地域の魅力に触れていってください♪

    西武秩父駅前温泉 祭の湯
    place
    埼玉県秩父市野坂町1-16-15
    phone
    0494227111
    opening-hour
    [月-木/日祝]10:00-23:00(最終…

この記事を含むまとめ記事はこちら