NAVITIME Travel

【神奈川県・横須賀市】日帰りもできる無人島「猿島」で一日中アウトドアを楽しむ

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

24. August. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

東京湾唯一の自然島である「猿島」は、観光地として唯一、気軽に訪れることのできる無人島として、多くの人が足を運ぶ人気のスポットです。品川駅より京浜急行本線特急・三崎口行きの電車で約50分の横須賀中央駅下車、東口から徒歩約15分の三笠桟橋まで行き、船に乗り、その後、約10分で猿島に到着。都心から約1時間半で無人島へ行くことができます。猿島では海水浴の他に磯遊びや釣り、バーベキューなどさまざまなアウトドアを楽しみましょう。また冒険家になった気分で、島内を散策するのもおすすめです。島内には当時の要塞の面影を残したポイントがたくさん。岩壁に緑の苔がびっしりと張り付いている様は、まさに『天空の城ラピュタ』の世界に入り込んだ気分になれます。

神奈川・横須賀市にある、唯一行くことのできる無人島「猿島」

この記事を含むまとめ記事はこちら

神奈川県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース