NAVITIME Travel

千畳敷カール

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

20. August. 2019

  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする

カールとは、2万年以上前に氷河期の氷で削られたお椀型の地形のこと。標高2500mを越えるこの「千畳敷カール」は日本を代表する高山植物の宝庫です。
夏になると、千畳敷の代表花・シナノキンバイをはじめとした色とりどりの鮮やかな高山植物が一面に咲き乱れます。青い空とのコントラストはまるで宝石箱のような美しさ。ロープウェイが頂上まで運行しているので、浮世離れした景色を気軽に見に行くことができます。

千畳敷カール

この記事を含むまとめ記事はこちら

長野県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        周辺のホテル

          新着の観光コース