NAVITIME Travel

寝覚の床

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

20. August. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

木曽川の奇石と川面が美しいこの名勝には、浦島太郎が気に入って住み着いたという伝説が残っています。竜宮城から戻り、ここで玉手箱を開け目が覚めたことからその名が付けられたとも言われています。
白い岩肌とエメラルドグリーンの水は、なるほど確かに幻想的な眺め。床岩まで下りてその絶景を堪能することができます。ただし大岩の昇り降りがありますので、挑戦する際はスニーカー必須。受付すぐにコインロッカーもありますので、できるだけ身軽にして挑みましょう。

寝覚の床

この記事を含むまとめ記事はこちら

長野県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース