野尻湖

日本を代表する氷河時代の象・ナウマンゾウの化石が多く発見されることで有名な野尻湖では、今でもナウマンゾウの化石が発見され続けているというから驚きです。湖畔には化石の展示や研究を行う「野尻湖ナウマンゾウ化石博物館」があります。展示室すぐに飾られている実物大の復元像は迫力満点。
夏にはカヌーやヨット、ボードセーリングなどのマリンアクティビティを楽しむ人の姿が多く、冬にはストーブを備えた船でワカサギ釣りも楽しめます。

この記事を含むまとめ記事はこちら