NAVITIME Travel

【ふく笛最中】コロンとした姿が可愛いお菓子

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

11. January. 2018

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

下関の有名なお魚と言えばふぐですよね。その下関の民芸品「ふく笛」に因んだ一口サイズの最中。なぜ「ふく笛」なのかと言うと、下関では「ふぐ」ではなく縁起を担ぐ意味で「ふく(福)」と表記されるお店が多々あるそうです。中には粒あんがたっぷりと詰まっており、甘さも上品でひかえめ。ピンポン玉くらいの大きさなので、ついついパクパクと食べ過ぎてしまう美味しさ。見た目もコロンとしていて、なんとも言えない絶妙な表情がまた可愛いです♡

6個入 475円(税込)

この記事を含むまとめ記事はこちら

山口県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース