NAVITIME Travel

萩温泉郷 (山口県)

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

21. January. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

平成16年(2004)に採掘された「はぎ温泉」により温泉郷となった「萩温泉郷」は、8つの泉質があり宿泊でも日帰り入浴でも楽しめる温泉だ。多くの英傑を排出した維新のふるさと「萩」は、毛利輝光が慶長9年(1604)に築城・開府した。藩府が山口に移るまでの約260年間、城下町として栄えた場所で、今も古い街並みが多く残る情緒溢れる場所だ。中・下級の武家屋敷が軒を連ねていた旧萩城の外堀から外側に広がる城下町は観光めぐりの定番ともいえ、維新の志のゆかりの地が点在している。市内散策のあとには、極上の湯で疲れを癒したい。

24位 萩温泉郷 (山口県)

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      山口県の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す