「べんがら屋」 外観 「べんがら屋」 外観

【高梁・お土産】高梁といえばベンガラ!「べんがら屋」でここでしか買えないファッション・器などをチェック!


2019.06.22

NAVITIME TRAVEL EDITOR

「べんがら屋」 外観

JR備中高梁駅からバスで約50分、吹屋の街の中間辺りに位置する「べんがら屋」には、ベンガラ色を使ったスカーフやセンス、ワンピースなどの他、便箋や弁柄焼きと呼ばれる器など、いろいろな雑貨が並んでいます。ベンガラ色なのは売られているものだけではなく、お店自体もベンガラ色の古民家を改修して利用していて、ノスタルジックな雰囲気を漂わせています。

朱赤とは違った、落ち着いた赤銅色は、年配の方のお土産にも喜ばれます。お土産のみならず、自分用に商品を買っていくのもアリですね。

この記事を含むまとめ記事はこちら