NAVITIME Travel

きびだんごの産みの親「廣榮堂」

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

25. June. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

岡山土産の代表格と言っても過言ではない「きびだんご」。お茶席に出せる、おいしい茶菓子・きびだんごを考案にした老舗が「廣榮堂」です。
安政3年の創業から守り続けている、きびだんごのやさしい味わいは、使用するもち米やきびなど、材料へのこだわりと丁寧な作業から生まれます。
元祖きびだんごのほか、黒糖、塩、抹茶、白桃などさまざまな味わいのきびだんごを楽しめます。お値段は10個入りで400円前後から。30個入りのものまであり、たくさんの人に1つずつに渡したいときにもおすすめです。五味太郎による可愛い桃太郎のパッケージもうれしいです。

きびだんごのほかにも、厳選した材料からつくられた和菓子を多く取りそろえているので、和菓子好きには立ち寄って欲しいお店です。

「廣榮堂」 外観

この記事を含むまとめ記事はこちら

岡山県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース