NAVITIME Travel

歴史好きの店主がもてなす古民家カフェ「茶人(ちゃっと)」でいただくユニークなメニュー

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

15. April. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

岐阜公園のすぐ近くにある「カフェ茶人(ちゃっと)」。岐阜城や長良川の鵜飼などの観光をした際にも訪れやすいお店です。築約100年の古民家を改装し、雰囲気の良い中庭も楽しむことができる町屋スタイルのお店です。ご夫婦で営んでいるこちらのお店。店名になっている「茶人(ちゃっと)」には3つの意味が。「お茶を楽しむ人」という意味のほかに、英語の「Chat=おしゃべり」、「ちゃっと」=岐阜弁で「急いで」という意味があり、居心地の良い空間を作り出したいという、思いが込められています。

岐阜公園・歴史博物館のバス停の目の前にある「茶人」

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      岐阜県の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す