六曜社 外観 六曜社 外観

京都の老舗喫茶「六曜社」でレトロな夜


2019.04.28

NAVITIME TRAVEL EDITOR

六曜社 外観

昔ながらのスタイルを貫く老舗喫茶店です。店舗は1階と地下1階に分かれています。1950年に地下で創業し、1965年の改装に合わせて1階の純喫茶がオープンしました。
自家焙煎のコーヒーと手作りのお菓子や軽食が、昭和レトロな雰囲気の中で楽しめます。昔ながらの喫茶店なので、全席喫煙可能で、テーブルごとにロゴ入りのマッチが置いてあります。
12時から営業する地下店は、夜6時からバータイムになります。内装は、改装当時のままでシックで落ち着いた雰囲気です。カウンター席もあるので、ひとりでウィスキーのグラスを傾けるのも一興では。

この記事を含むまとめ記事はこちら