NAVITIME Travel

歴史ある名店でゆったり♪ 絶品の厚焼きたまごサンドは必食

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

17. November. 2018

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

長崎が誇る「珈琲冨士男」は、この地で愛され続けて72年にもなる純喫茶。遠藤周作著の「砂の城」の一節にとりあげられたこともあり、長崎の歴史の一部ともいえる老舗のお店です。
もともと木造2階建だった店舗は50年ほど前に現在のビルに建て替えられているものの、創業当時のレトロでクラシカルな雰囲気をまとったまま今日に至ります。もともとは地元の人々が美味しいコーヒーを飲むために一日に度々訪れるような、地域に根付いた喫茶店だったそう。

どこを切り取っても絵になるレトロクラシカルな内装

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      長崎県の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す