すぎ乃 外観

札幌といえば、まず思い浮かぶのが新鮮な魚介類。「すぎ乃」は厳選した海鮮料理が楽しめる居酒屋です。

  • ご主人は積丹の網元出身で魚の目利き。特に積丹の名産である「うに」にはこだわりがあって、店の中には「うに丼」の写真がドンと飾ってあります。

    「うに」の写真が店内にも。

    「うに」の写真が店内にも。

    そんなすぎ乃では「刺身盛り合わせ」がおすすめ。ご主人が厳選した魚介類が並びます。予算に合わせて量やネタを相談しましょう。特に「うに」は時価なので、確認をおすすめします。積丹を中心とする日本海の「うに」は、6月から8月が漁の解禁期間。この時期は文句なしのおすすめです。「うに」にこだわるすぎ乃では、北海道産のうにを時期によって産地を厳選し、年間を通して用意しています。

    すぎ乃自慢の「刺身盛り合わせ」(1,800円税抜~)

    すぎ乃自慢の「刺身盛り合わせ」(1,800円税抜~)

    刺身は定番の「まぐろ」や「ぼたん海老」に、締め方が絶妙な「しめ鯖」、そして貝類が充実しているのが特徴です。肉厚の「ほたて」、旨みたっぷりの「ほっき」や「つぶ」、そして「あわび」は肝が添えられます。

    名物の「うに」はレンゲにいっぱい。ミョウバンを使っていない生の「うに」なので、口に含むと海の香りとわずかな昆布の旨みを感じます。

    うに丼

    うに丼

    すぎ乃は、札幌駅の南口を出て徒歩10分ほど。南口にはタクシー乗り場もあるので、タクシーなら5分以内に到着です。20席ほどの店なので、予約をした方がよいでしょう。特に「うに」を食べたいならば予約での確保をおすすめします。

    席は個室造りになっています。

    席は個室造りになっています。

    すぎ乃
    rating

    4.0

    26件の口コミ
    place
    北海道札幌市中央区北1条西2 オーク札幌ビルB1
    phone
    0112217999
    opening-hour
    11:30-22:00(ランチは13:30か…

この記事を含むまとめ記事はこちら