特に秋がおすすめ「鳴子峡(なるこきょう)」 特に秋がおすすめ「鳴子峡(なるこきょう)」

【自然】宮城が誇る名勝!「鳴子峡(なるこきょう)」(鳴子)


2019.07.31

NAVITIME TRAVEL EDITOR

特に秋がおすすめ「鳴子峡(なるこきょう)」

JR鳴子温泉駅から車で10分程度にある「鳴子峡」は、落差約100mもの断崖絶壁が3kmにもわたる大景勝地。1周2.2kmの鳴子峡大深沢遊歩道を歩きながら、さまざまな草木のほか、川の浸食で作られたさまざまな奇岩を見ることができます。
中山平側入口にある鳴子峡レストハウスには見晴台があり、そこからの眺めも絶景。春から夏にかけては新緑が、例年10月下旬から11月上旬には赤・黄の紅葉が大峡谷を彩ります。お土産コーナーやちょっとした軽食も用意されているので、歩き疲れた体を景色とともに癒すのもおすすめです。

【関連記事】知られざる「鳴子」の絶景を体験するドライブ1DAYコース

この記事を含むまとめ記事はこちら