八戸駅西口からバスで「十和田北線(おいらせ号)」で約2時間30分。

「十和田神社」は周囲を木々に囲まれた神社で、整然とした杉並木が神社の場所を教えてくれます。まるでジブリの作品に出てきそうな雰囲気をしており、あの世界観が好きな人には堪らないスポットでしょう。青龍を崇め奉った神社ということで、全体的に神秘的な雰囲気が溢れています。占い場もありますので、占い好きな人はぜひ試してみてください。

この記事を含むまとめ記事はこちら