南大門(なんだいもん)入ってまっすぐ正面には「大仏殿」が。

修学旅行でも定番の人気観光スポット「東大寺」。ここでは、奈良のシンボルでもある大きな大仏様を拝むことができます。大仏様の本名は「廬舎那仏(るしゃなぶつ)」といい、その大きな姿は宇宙を表しているのだとか。大仏様がいるのは、「東大寺」の中の「大仏殿」。大仏殿の入堂料は、大人500円、小学生以下300円です。また東大寺へは、奈良駅から徒歩20分または、バスで5分。晴れた日には、ぜひ徒歩で周辺を散策しながら「東大寺」を目指してみてください。

【URL】ならまち散策するなら!定番スポットを網羅した大満足‟食べ歩きの旅”

この記事を含むまとめ記事はこちら