NAVITIME Travel

秘密にしたくなる隠れ家専門店「あぶり珈琲」

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

1. February. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

川越のシンボル・時の鐘がある通りから、小道に少し入ったところにお店を構える「あぶり珈琲」。レトロな外観とアットホームな店内の雰囲気。フランス語で『隠れ家』を意味する「abri」という言葉から名付けられたという、店名の素敵な由来に納得です。
こちらでは、生豆から自家焙煎にこだわったバリエーション豊かなコーヒーが自慢。ブレンドだけでも煎りの違いで5種類、その他様々なドリンクとそれらに合う軽食を揃えています。
川越散策の際におすすめなのは、まろやかなコクを感じる「ウインナー珈琲」。すっきりしていながら深みのあるコーヒーとクリーミーな生クリームが、ほっと一息つきたい時にぴったりです。
焼きたてのスコーンも、家庭的だけど簡単には真似出来ないような、あたたかく上品な美味しさ。コーヒーとの相性も抜群です。
一度行くと、その心地よさと新たな珈琲を求めて通いたくなる「あぶり珈琲」。時の鐘を訪れる際にはぜひ見つけてみてくださいね。

あぶり珈琲 外観

この記事を含むまとめ記事はこちら

埼玉県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース