うに丼 時価

「すぎ乃」は厳選した海鮮料理が楽しめる、札幌時計台そばの席数20席の小さな居酒屋さん。ご主人は積丹の網元出身で魚の目利き。特に積丹の名産である「うに」には強いこだわりがあるんだそう。ミョウバンを使っていない生の「うに」なので、口に含むと海の香りとわずかな昆布の旨みを感じます。
冬から春にかけては道東、浜中産の塩水ばふんうにがおすすめ!春先からは毛がにの季節、特に「流氷明け毛ガニ」と呼ばれる春毛がには絶品です。
ただし、うに・毛がに共に注文を受けてから仕入れるため、前日までの予約が必須!他メニューも予約推奨です。

この記事を含むまとめ記事はこちら