NAVITIME Travel

【神奈川】瑞泉寺(12月上旬~12月下旬)

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

21. September. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

鎌倉時代末期に建てられた「瑞泉寺」。あたり一帯は紅葉ヶ谷と呼ばれ、かつてより紅葉の名所として親しまれています。境内には多くのモミジやカエデ、イチョウが植えられ、秋には史跡名勝天然記念物の庭園を彩り、とても美しい絶景へ様変わりします。特に山門付近の紅葉は、門を包み込むように色づき見事。見ごろは11月下旬~12月中旬と、鎌倉では一番遅く紅葉を楽しめます。
アクセスは鎌倉駅(JR/江ノ電)東口からバス大塔宮行きに乗って、終点大塔宮下車後、徒歩約15分ほどです。

瑞泉寺 紅葉

この記事を含むまとめ記事はこちら

神奈川県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース