こおろぎ橋

「こおろぎ橋は、石川県加賀市山中温泉の大聖寺川に架けられた総檜造りの橋。
景勝地として有名な「鶴仙渓」はこのこおろぎ橋から下流の黒谷橋までの渓谷のこと。鶴仙渓には遊歩道が整備されており、紅葉や新緑など四季折々の風景が楽しむことができる散策コースとして人気です。
名前の由来には、かつて行路が危険であったことから「行路危」と呼ばれた説や、秋のコオロギの鳴き声からつけられたという説などがあります。

この記事を含むまとめ記事はこちら