「釜茹じゃがいも」は、自由に食べられるよう施設内でふるまわれています。1人1つまで

塩製品を数多く扱っている「道の駅 すず塩田村」。
日本で唯一能登に継承されている揚浜塩田で採れるカン水(濃縮した塩水)で茹でた「釜茹じゃがいも」は、皮ごと食べられ塩田の塩が中まで染みこんだシンプルながらも味わい深い。

この記事を含むまとめ記事はこちら