新交通システムならではの静かで快適な走り。市内中心部から安佐南区エリアをつなぐ路線。

中心部から郊外を走る新交通システム「アストラムライン」


2018.04.09

NAVITIME TRAVEL EDITOR

新交通システムならではの静かで快適な走り。市内中心部から安佐南区エリアをつなぐ路線。

アストラムラインは広島市内の中心部「紙屋町駅」から広島市郊外(北西部)の「広域公園前」までを結ぶ新交通システムです。新交通システの特徴であるゴムタイヤを使用しているので、揺れがあまりなく静かな走りです。広島市内から郊外の安佐南区方面へ用事がある場合は非常に便利。路線途中に白島駅、大町駅はJRと乗り換え可能な駅もあります。精算は現金又は全国交通系ICカード対応してます(但しチャージ不可)。
始発:5~6時台 / 最終は23時~0時台

この記事を含むまとめ記事はこちら