卵がのった元祖沖縄そばと炙りソーキ 700円

【沖縄そば】県内全域に姉妹店多数!「沖縄そば専門店 いしぐふー」


2019.07.11

NAVITIME TRAVEL EDITOR

卵がのった元祖沖縄そばと炙りソーキ 700円

沖縄県内にいくつもの姉妹店があり、それぞれ看板メニューやサービスが違うのが特徴です。名護市にある1号店「いしぐふーやんばる店」の人気メニューは、地鶏だしがおいしい「いしぐふー麺」。「いしぐふー小禄具志店」は「あぶりソーキそば」の発祥店です。また、那覇市のいしぐふー港町店は、その日の気分やお好みで「鰹だし・あぐーだし・鶏だし」の3種類から選べます。浦添市の「鶏そば屋いしぐふー」は、県内で唯一「やんばる地鶏」が味わえるそば屋さんです。大自然の眺望も一緒に楽しみたいなら、浦添市の総合公園内にある「いしぐふー浦添大公園店」もおすすめです。

この記事を含むまとめ記事はこちら