NAVITIME Travel

【山梨】「大菩薩嶺(だいぼさつれい)」 所要時間:山頂まで2時間半

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

14. July. 2018

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

標高2057mの、日本百名山にも選ばれる「大菩薩嶺」。実は山容は緩やかで登山道も整備されているため、登山初心者にもチャレンジ可能な人気スポットなんです!
大菩薩嶺の山頂を目指すことももちろん可能ですが、展望がないため見晴らしの良い「大菩薩峠」を頂上として登るコースがおすすめ。「大菩薩峠」からは富士山を見渡す絶景が広がり、晴天の日には特に最高の眺めです。

東京から甲斐大和駅まで電車で約2時間ほどですが、登山口がある上日川峠までは路線バスやタクシーを利用する必要があります。(約40分)
上日川峠から「大菩薩峠」を頂上として目指した場合は、約2時間半ほどで到着することが出来ます。

大菩薩嶺からの絶景

この記事を含むまとめ記事はこちら

山梨県の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース