NAVITIME Travel

【志摩】地中海風リゾート「志摩地中海村」

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

27. July. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

伊勢志摩に訪れたら一度は泊まってみたいホテルが「志摩地中海村」です。地中海の雰囲気を感じさせる白を基調とした街並みに、素朴な石と特徴的な曲線を持つ建物(客室)が並びます。街の設計は、本場スペインの設計士が担当しました。地中海村は「アンダルシアの街」、「サルジニアの街」、「カスティーリャの街」という3つのゾーンに分かれています。「アンダルシアの街」は、明るく華やかな雰囲気が特徴的で、スペイン南部の街を参考にしています。「サルジニアの街」は、地中海にあるイタリアの島をモチーフにしています。イタリアのサルジニアにある美しいビーチは、世界中から多くの観光客が訪れることでも知られています。「カスティーリャの街」はスペインの南、マドリードの隣に位置している街を参考していて、山岳地帯をイメージした落ち着いた雰囲気が特徴です。

▼真っ青なプールや、イタリアにありそうなクオリティの高いレストランなど、もっと詳しく知りたい方はこちら
【関連記事】まるで地中海リゾート!「志摩地中海村」の白い街をご紹介

まるで海外の街並みのよう。この建物のほとんどがホテル!

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      三重県の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す