NAVITIME Travel

【伊勢】おはらい町&おかげ横丁で縁起物を手に入れる

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

27. July. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

伊勢神宮の内宮前には「おはらい町」があります。「おかげ横丁」は、おはらい町にある赤福が1993年、その一部を再開発したことで生まれた参拝客向けのスポットです。江戸時代から明治時代の街並みを再現していて、食べ歩きやお土産選びをして楽しめます。食べ歩きなら「豆腐ドーナツ」、食事なら「豚捨(ぶたすて)」がおすすめ。また、一息つくなら「五十鈴川カフェ(いすずがわかふぇ)」がおすすめです。このカフェは、五十鈴川に面していて、囲炉裏や畳のある古風なたたずまいが特徴的。インスタ映えすること間違いありません。

また、おはらい町とおかげ横丁には、縁起の良いお土産もたくさん揃っています。その中でも人気なのが「おかげ犬」。おかげ犬は、その昔、主人の代わりに伊勢神宮を参拝したという犬をモチーフに作られたキャラクターで、その無邪気でキュートなルックスは、極上の癒やしを与えてくれます。「もめんや藍」では、おかげ犬のぬいぐるみやストラップが、また「おみやげや」では「おかげ犬みくじ」が販売されています。縁起物なのでお土産にいかがでしょうか。

「おかげ様」の精神でおもてなし「おかげ横丁」

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      三重県の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す