森の空中あそび「パカブ」© Denis Gliksman

森中に張り巡らされた網の上で、自由自在に遊べるのがフランス生まれのアクティビティー「パカブ」です。広場で跳ねたり空中迷路を探索したり、空中ミニサッカーやバトミントンなどさまざまな遊び方ができます。網から透けて見える地上はスリル満点です!

パカブの故郷、フランス・ブルターニュ地方のグロワ島はもともと漁業が盛んな島。身近な漁網を使って、今までになかった様々な遊びが創られました。

フランス、アメリカに続いて世界で三か国目、アジアでは初上陸となった「パカブ」。日帰り入浴に加えて宿泊もできる温泉施設「おんり~ゆ~」が隣接しているのも魅力的です。小田急線・開成駅、大雄山線・大雄山駅からワゴン送迎車が運行しているのも嬉しいですね。

この記事を含むまとめ記事はこちら