慶良間の海をダイビング

日帰りで行ける「慶良間諸島」へ


2019.06.04

NAVITIME TRAVEL EDITOR

慶良間の海をダイビング

慶良間諸島は、沖縄本島の西に位置する島々です。慶良間諸島の海は「ケラマブルー」と呼ばれ、遠くを泳ぐ魚まで見えるほど美しいと世界でも高い人気を誇ります。
高速船で約50分、本島からのアクセスが便利な座間味島には、2018年にトリップアドバイザーで日本のベストビーチに選ばれた「古座間味ビーチ」があります。ビーチには熱帯魚が多く住むサンゴ礁が広がり、シュノーケリングやダイビングが楽しめるスポットとしても有名です。
ゆったりできる楽園のような、隠れ家ビーチへ行きたい人は、座間島の隣の阿蘇島がおすすめ。「世界のビーチ100」に選ばれた美しさを満喫できます。
360度ケラマブルーに囲まれたとっておきのビーチ、他では見られない絶景を感じられるのが「ハテの浜」です。青い海と白い砂浜、まぶしい太陽以外何もない究極のビーチでとっておきの時間を過ごしてみたいですね。

【関連記事】海上の天国へ!世界が恋したケラマブルー・座間味島はやっぱり絶対外せない!

  • 古座間味ビーチ

    古座間味ビーチ

    慶良間諸島
    place
    沖縄県島尻郡渡嘉敷村・島尻郡座間味村
    phone
    098-987-2333
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら