NAVITIME Travel

哲学者気分で景観を楽しむ「哲学の道」(所要時間60分ほど)

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

14. September. 2019

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

京都の哲学者・西田幾多郎が思案にふけりながらその道を歩いたことに由来する「哲学の途」。
銀閣寺から熊野若王子までをつなぐ約2kmの散策路は、石畳の敷かれた散歩道となっており、穏やかな雰囲気と色づいた紅葉が琵琶湖から続く水路を彩ります。
歩いていると道沿いにかわいいカフェやお食事処もあり、美しい自然を眺めながらお腹も満たせるうれしい・おいしいスポット。鴨の親子連れを見られることも。

※ここがポイント!
秋は最も混雑する時期。周辺のカフェや雑貨屋で休憩しつつ、ゆっくり景色を楽しみたいですね。

この記事を含むまとめ記事はこちら

京都府の写真集

  • 全国

    |

    エリアから探す

    • 目的から探す

      新着記事

        もっと見る

        新着の観光コース