NAVITIME Travel

土方歳三が戦死したといわれる「土方歳三最期之地碑(一本木)」

NAVITIME TRAVEL EDITOR

|

12. November. 2016

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新選組の副長、土方歳三が戦死したといわれる一本木関門跡に近い若松緑地公園の片隅に、「土方歳三最期の地碑」があります。明治2年5月、箱館を包囲した新政府軍に土方歳三は約50名の兵と共に出陣。敢然と切り込んでいきましたが、馬上で銃弾に倒れ波乱に満ちた生涯を閉じました。土方の死については諸説ありますが、一本木関門はゆかりの地として全国の土方ファンが訪れ今も花が絶えません。

この記事を含むまとめ記事はこちら

新着記事

    もっと見る

    新着の観光コース

      北海道の写真集

    • 全国

      |

      エリアから探す

      • 目的から探す