NAVITIME Travel

【日本初】バルーンの世界にテイクオフ!「佐賀バルーンミュージアム」

佐賀といえば熱気球!毎年秋に行われる「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は、メディアやSNSでもフォトジェニックなイベントとして取り上げられ、年々人気上昇中。ここではそんなバルーンフェスタをより深く楽しめる体験型スポット、「佐賀バルーンミュージアム」をご紹介します!

目次

  • “熱気球の町・佐賀”にオープン!

  • 実物大バルーンがお出迎え!

  • 臨場感たっぷり!スーパーハイビジョンシアター

  • バルーンを楽しく学ぼう!

  • パイロットになろう!本格的フライトシミュレーター

  • 佐賀みやげもバルーングッズも大充実!

  • いつでもバルーンに会える場所!

  • “熱気球の町・佐賀”にオープン!

    佐賀市で毎秋行われる、アジア最大級のバルーン大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」。秋晴れの空をカラフルなバルーンが彩る光景は、佐賀が誇る秋の風物詩となり、今では「熱気球の町」として国内外から注目を集めています。

    そんなイベント開催地である佐賀市内に、日本初となるバルーンミュージアムが2016年にオープン!
    バルーンの飛行にはその日の天候と風が大きく影響するため、直前に競技が中止になってしまうことも。でもバルーンミュージアムは全天候型!天気に左右されることなく“いつでもバルーンを体感できる”のが魅力となっています。

    バルーンミュージアムは、JR佐賀駅南口から中央大通りを徒歩17分、もしくは車で5分ほどのところなのでアクセス良好。1年ほど前にオープンしたばかりなので建物はピカピカ!
    観覧料は、大人500円、小中高生200円、小学生未満無料となっています。

  • 実物大バルーンがお出迎え!

    館内に入ると出迎えてくれるのが実物大のバルーン!間近で見るとその迫力には圧倒されます。記念撮影スポットとしてもおすすめ♪

    全景が入るように下から撮影するのがコツ!

    全景が入るように下から撮影するのがコツ!

  • 臨場感たっぷり!スーパーハイビジョンシアター

    まずは入り口そばにあるスーパーハイビジョンシアターで、大空に舞い上がる色とりどりのバルーンの映像を堪能。ハイビジョンならではの高画質が生み出す壮大な絶景はもちろん、ライブ感溢れる競技の様子や歓声に興奮!

    感動して2回見ちゃいました。

    感動して2回見ちゃいました。

    競技観戦前に見るとワクワク度がアップしますし、後から見れば余韻に浸れること間違いなしです!

    バルーンに彩られた階段を上って2階へ~

    バルーンに彩られた階段を上って2階へ~

  • バルーンを楽しく学ぼう!

    2階へあがると、近未来的な雰囲気の展示エリアが広がります。バルーンの歴史や飛ぶしくみをパネルや実物で紹介していたり、佐賀インターナショナルバルーンフェスタの紹介や競技について動画や図解でわかりやすく解説。

    大人でも「へぇ~」「ほぉ~」と驚いたり納得したり。

    大人でも「へぇ~」「ほぉ~」と驚いたり納得したり。

    バルーンに関するクイズができるコーナーも。このあと市内の小学校の団体さんが来て、いす争奪戦。

    雨の日には、外で遊べない子どもたちをミュージアムに連れてくるママさんも多いそうで、頼れる存在にもなっているとか(笑)。佐賀の子どもたちがごく自然にバルーンに親しみを感じていくのも自然なことなんだなと感じたのでした。

    クイズラリーにも挑戦!5ヵ所のクイズを制し「バルーン博士」を目指そう!

    やった!どんどんバルーンに詳しくなる♪

    やった!どんどんバルーンに詳しくなる♪

    カメラの前に立つとあら不思議。みんなの顔がバルーンになってとんでいきます。

    「気球の殿堂」では、偉大な功績を残した個人や団体を紹介。1969年、京都の「イカロス昇天グループ」と「北海道大学探検部」が共同で製作し、日本初の有人飛行に成功した「イカロス5号」の実物のバスケットも展示されています。

    今こうして私たちがバルーンを楽しめるのも「鳥のように空を飛びたい」という先人たちの情熱と知恵が結集し、熱気球という夢の乗り物を発明してくれたから。この展示を見ると、大空に舞うバルーンの見え方がまた違ってくるかもしれません。

  • パイロットになろう!本格的フライトシミュレーター

    館内で一番アツいスポット!それは熱気球のリアルな操縦体験ができる「フライトシミュレーター」。なんと実際のバルーニストも雨の日にここへ来て練習をするというほど、本来の操縦に忠実なつくりなんだとか。これはやってみるしかない!

    指定のゴール地点へマーカーを投げ入れるという競技に挑戦。スタッフさんが後ろでサポートしてくれることになったので安心しきり。バーナーのレバーを握っていざスタートです!

    熱気球の操縦は頭上についた2つのバーナーでコントロールするしくみ。バーナーで熱することで球皮が膨らみ上昇するのに対し、バーナーを止めると降下していきます。この原理を使いながら、行きたい方向の風の層に乗ることで思い通りの場所へ気球を飛ばすことができるんです。

    見知らぬおばさまたちも見守ってくれていたようです(笑)

    見知らぬおばさまたちも見守ってくれていたようです(笑)

    でもいざ飛行が始まると一度にいろんな場所を見なければいけないので、あわあわ~。

    タイミングをはかり間違えると行きたい方向の風を逃してしまったりしてプチパニックを起こす始末…
    でも、なんとかゴ―ル付近までこぎつけたのですが

    結果は「やるね。あなたはCランクです」。

    大人げなく「もっとほめてくれてもいいのに」と心の中で思ってしまったのは内緒(笑)。パイロットの素質があるか、みなさんぜひチャレンジしてみてくださいね。

    難しいけどクセになる感じ。

    難しいけどクセになる感じ。

  • 佐賀みやげもバルーングッズも大充実!

    館内1階の「佐賀工房バルーンミュージアム店」は、誰でも無料で入れるので佐賀のおみやげ探しにぴったり!佐賀の特産品や銘菓、お酒などが多数並ぶほか、バルーンをモチーフにしたグッズも豊富です。佐賀県の焼き物「有田焼」で作られたワインキャップは特に珍しくて人気。

    2階フリースペースは佐賀観光のひとやすみにもぴったり。
    置かれたガラスケースの中に見つけたのは、2016佐賀熱気球世界選手権を再現したジオラマ。かわいらしいキャラクターバルーンたちも精巧に再現されていて、水面に映るバルーンまでリアル!

    大会で見つけたバルーンを探すのも楽しい。

    大会で見つけたバルーンを探すのも楽しい。

  • いつでもバルーンに会える場所!

    実際の競技と違って、天候に左右されることなくいつでもバルーンを体感できるバルーンミュージアム。 イベント前に予習を兼ねていくもよし、後で理解を深めて余韻に浸るもよし。どちらでも楽しめるのがいいところ。ぜひ佐賀観光のプランに加えて実際に訪れてみてくださいね!

    夜はライトアップされてメルヘンに変身

    夜はライトアップされてメルヘンに変身

    佐賀バルーンミュージアム
    住所
    佐賀県佐賀市松原2-2-27
    電話番号
    0952407111
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事