NAVITIME Travel

【トンネルを抜けるとそこは、秘湯だった】教えたくない、トロッコ電車で行く富山での大人の休日

【秘湯】: アクセスが困難な秘境らしい環境の温泉。他人に知らせたくないような温泉。 富山県にはそんな、【秘湯】に【トロッコ電車】に乗って行けるという、大人女子の心を掴む楽しみ方ができるところがあるんです。日々、社会で”がんばって”いる私たち。次のお休みには自然の中へリフレッシュしに行きませんか?素敵な富山の過ごし方&アクセスの仕方をご紹介します。

目次

  • おススメ【秘湯】「名剣温泉」があるのは【黒部峡谷トロッコ電車】終点の欅平駅

  • 大自然を駆け巡るトロッコ電車の旅、出発進行

  • 終着駅に見つけた、マイナスイオンあふれる秘境に佇む秘湯

  • 「名剣温泉」、それはこだわりと想いが詰まった素敵な場所だった

  • 人生の豊かさを見つめなおす、そんな経験をしに出掛けませんか?

  • おススメ【秘湯】「名剣温泉」があるのは【黒部峡谷トロッコ電車】終点の欅平駅

    北陸新幹線で開業した「黒部宇奈月温泉駅」、皆さんはご存知ですか?ちょうど富山駅と金沢駅の間にある新しい駅。【黒部峡谷トロッコ電車】の乗車にはそこから富山地方鉄道に乗り換え、「宇奈月駅」に向かいます。

    黒部宇奈月温泉駅には東京駅から約2時間15分

    黒部宇奈月温泉駅には東京駅から約2時間15分

    富山地鉄本線「新黒部駅」は新幹線「黒部宇奈月温泉駅」から、徒歩すぐの所にあります。目印の看板があるので安心。

    待合室がありますが、基本的には無人駅です

    待合室がありますが、基本的には無人駅です

    乗り込むのは「宇奈月温泉行」。間違えないようにご注意を

    乗り込むのは「宇奈月温泉行」。間違えないようにご注意を

    片道の運賃は630円也。整理券をとってのりこむべし

    片道の運賃は630円也。整理券をとってのりこむべし

    約40分でトロッコ電車駅の最寄り、「宇奈月温泉駅」に到着!お目当ての”赤い電車”に出会えるまであと少し♪徒歩で目的駅まで向かいます。

    峡谷は最小限の荷物がベターなので、ここでコインロッカーに預けることがおススメ 500円也

    峡谷は最小限の荷物がベターなので、ここでコインロッカーに預けることがおススメ 500円也

    駅外に出ると、すぐ目の前にトロッコ電車「宇奈月駅」を発見!朝7:32発が始発なので、プランに合わせて、乗車の20分前までに到着できるように調整をしよう。

    【URL】宇奈月駅トロッコ電車時刻表 http://www.kurotetu.co.jp/timeTable/timeTable3/

  • 大自然を駆け巡るトロッコ電車の旅、出発進行

    トロッコ電車って、いいですよね。昔ながらのレトロな車両と共に、美しい景色を眺めながら「カタンコトン カタンコトン」という音に癒されて。
    特にこの【黒部峡谷トロッコ電車】は、アルプスの深いV字谷の底を走り、車窓から手つかずの大自然を楽しむことができるので全国でも有名なのです。

    乗車券は当日購入可能。車両もグレードが3種類あるのでお好みで選んで

    乗車券は当日購入可能。車両もグレードが3種類あるのでお好みで選んで

    いよいよ出発!

    いよいよ出発!

    出発の汽笛ともに動き出した列車。あっという間に普段の生活とは掛け離れた大自然の中へ。想像以上に深い渓谷と、緑・水・・・圧倒されながらも徐々に非日常の「ここ」にいる喜びでいっぱいになっていきます。

    車内の観光アナウンスを聞きながら

    車内の観光アナウンスを聞きながら

    終着駅までは90分の旅。私が選んだオープン席は窓がないタイプだったのでそよ風が感じられて気持ちがいい♪写真好きさんにもおすすめ車両です。

    だんだんと深くなってゆく緑

    だんだんと深くなってゆく緑

    トンネルに入る瞬間は何度あってもドキドキ

    トンネルに入る瞬間は何度あってもドキドキ

    こんなフォトスポットもあります。90分、長いようでアッという間

    こんなフォトスポットもあります。90分、長いようでアッという間

    黒部峡谷 トロッコ電車
    rating 352件の口コミ
    住所
    富山県黒部市黒部峡谷口11
    電話番号
    0765621011
    備考
    【URL】http://www.kurotetu.co.jp/
  • 終着駅に見つけた、マイナスイオンあふれる秘境に佇む秘湯

    ついに終着駅である「欅平駅」に到着!一番に感じることは、やはり空気が違う!大自然の中に立つ最終駅、そこから徒歩で目的地の秘湯を目指します♪

    ウキウキしながら改札に向かいます

    ウキウキしながら改札に向かいます

    駅を出るともう、目の前にこの大きな川と緑

    駅を出るともう、目の前にこの大きな川と緑

    素敵な足湯を見つけたのでちょいと立ち寄り

    素敵な足湯を見つけたのでちょいと立ち寄り

    河原展望台と足湯(欅平)
    住所
    富山県黒部市黒部奥山国有林 河原展望台・足場
    電話番号
    0765621011
    備考
    【URL】http://www.kurotetu.co.jp/onsen/keyakidaira/
    【URL】http://www.kurotetu.co.jp/onsen/keyakidaira/

    黒部峡谷の見どころでもある「奥鐘橋」を渡って、しばらく歩くとついに見えてきました。「名剣温泉」の案内看板!!景色を楽しみながらもう少しハイキング。

    「奥鐘橋」赤い橋と渓谷のコントラストは絶景

    「奥鐘橋」赤い橋と渓谷のコントラストは絶景

    見えてきました!目的地

    見えてきました!目的地

    と思ったら、大きなトンネル・・・!!ここを抜ければきっと・・・!

    と思ったら、大きなトンネル・・・!!ここを抜ければきっと・・・!

    ~トンネルを抜けると、秘湯でした。~
    シーンとしたトンネル、おそるおそる、でも非日常感にワクワクしながらトンネルを進むと明かりが。そこから徒歩数分・・・
    ・・・ついに出会えました、「名剣温泉」。渓谷にこじんまりと佇む姿に感動を覚えつつ、中に。

    渓谷に佇む温泉宿、まさに秘湯!

    渓谷に佇む温泉宿、まさに秘湯!

    「日本秘湯を守る会」の看板が興味をそそります

    「日本秘湯を守る会」の看板が興味をそそります

  • 「名剣温泉」、それはこだわりと想いが詰まった素敵な場所だった

    「名剣温泉」は現在2代目店主が運営している温泉宿です。手作り感のある、10つの宿泊部屋と露天風呂温泉、お食事処があるこじんまりした温かい温泉宿。

    5月末~11月中旬までの期間限定運営で、日帰り入浴も対応していただけます。

    なんだか懐かしい気持ちになる雰囲気

    なんだか懐かしい気持ちになる雰囲気

    宿泊部屋は一つ一つ広さ・内装が異なります。どのお部屋からも景観が楽しめて、本当に贅沢!

    いよいよ楽しみにしていた露天風呂。言葉にならない程の絶景の中に佇む温泉は「生きててよかった~」と思える程の贅沢さ。頑張ってきた自分へのご褒美を、新鮮な空気と共に。

    この温泉はすべて、店主の手作り。思いを込めて手作業で作り上げられています

    この温泉はすべて、店主の手作り。思いを込めて手作業で作り上げられています

    これが秘湯、これこそが求めていた癒し

    これが秘湯、これこそが求めていた癒し

    お湯につかりながら、滝が流れる絶景をぼ~ッと眺めることができます

    お湯につかりながら、滝が流れる絶景をぼ~ッと眺めることができます

  • 人生の豊かさを見つめなおす、そんな経験をしに出掛けませんか?

    入浴後は、温かいお蕎麦と地元でとれた山菜の天ぷらをいただきました。摘みたての新鮮なお味が染みます。お食事をいただきながらも、聞こえてくるのは水が流れる滝の音。それも、やむことなく。

    こんなにおいしいお蕎麦と天ぷらをいただけるなんてと感動

    こんなにおいしいお蕎麦と天ぷらをいただけるなんてと感動

    実は以前、この温泉は自然災害により一度すべてが流されてしまった経験があるそうです。そこから、もう一度再建して約20年。

    手作りの石で作った露天風呂、お花や木で作ったランプや看板、地産地消の食材・・・。ここに来ると、人の温かさ、自然の雄大さ、そして儚さをダイレクトに感じることができます。

    なんだろう、忘れつつあったでも確実に持っていた何か大切なもの、生かされている自分を思い出すきっかけになる気がしました。

    2代目店主さんと自然の素材でつくった手作りのランプ

    2代目店主さんと自然の素材でつくった手作りのランプ

    お茶菓子として頂いた富山県の銘菓・「小竹」、美味しくてお土産にしました 360円(税込み)

    お茶菓子として頂いた富山県の銘菓・「小竹」、美味しくてお土産にしました 360円(税込み)

    贅沢な時間と思い出に浸りながら帰路へ

    贅沢な時間と思い出に浸りながら帰路へ

    【秘湯】と【トロッコ電車】、魅力ある2つが同時に楽しめる旅に出かけたら、忘れかけていた大切なモノを思い出すことができるかも。また明日からも、がんばろう!という気分にさせてくれる、大人女子旅@富山・黒部峡谷 おすすめです。

    帰りのトロッコ電車、揺れが心地よく、うとうと

    帰りのトロッコ電車、揺れが心地よく、うとうと

    名剣温泉
    住所
    富山県下新川郡宇奈月町黒部奥山国有林地内
    電話番号
    0765521355
    備考
    【URL】http://www.meiken-onsen.com/meikensyousai.htm
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

名所
もっと見る
乗り物
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る