【東京】「ザ・ゲートホテル両国 by HULIC」クルーズ体験・リバーサイドレストランも


2020.11.12

NAVITIME TRAVEL EDITOR

東京の下町・両国に、隅田川の流れが感じられるリバーサイドホテル「ザ・ゲートホテル両国 by HULIC」がオープンしました。

隅田川を借景とした客室や、川の流れを感じながらいただく食事、ホテル目の前にある船着き場から出発する水上バスやチャータークルーズでの東京観光など、他にはない“リバーエクスペリエンス”が最大の魅力です。

今回は「ザ・ゲートホテル両国」の客室やレストラン、クルージング情報などをまとめてご紹介。「Go To Travelキャンペーン」でお得に宿泊できる今、必ずチェックしておきたい最新の東京ホテルです。

  • 01

    【概要】「ザ・ゲートホテル両国」とは?

    ザ・ゲートホテル両国

    ザ・ゲートホテル両国

    「ザ・ゲートホテル両国」はJR両国駅から徒歩3分、隅田川のリバーサイドに2020年11月12日にオープンしたばかりのホテルです。全126室の客室からは、隅田川か両国国技館が望め、ホテル最上階にある宿泊者限定のテラス&ラウンジからは東京スカイツリー®や隅田川、両国の街を見渡すことができます。

    水上バスやチャータークルーズ、リバーサイドレストランでの食事など、ロケーションを活かした楽しみ方にも注目です。

    大きな窓から東京スカイツリー®が見える客室も

    大きな窓から東京スカイツリー®が見える客室も

    ホテル内装のデザインコンセプトは「TIME&RIVER」。太陽の光できらめく隅田川の水面をイメージした絨毯など、館内のいたるところに隅田川をイメージしたデザインが施されています。

    波紋をイメージしたガラス細工が飾られたホテルフロント

    波紋をイメージしたガラス細工が飾られたホテルフロント

  • 02

    【客室】景色が主役!心地よい上品さが感じられる客室

    窓からの景色を借景とした客室

    窓からの景色を借景とした客室

    昇降デスクが設けられ、旅先のオフィスとしても便利な「Modest(モデスト)」や、和を感じられるコンセプトルームの「Wits(ウィッツ)」など、客室は全部で8タイプ。

    客室最大の魅力は、なんといっても窓からの景色。特に夕方から夜にかけての景色の移ろいはなんともロマンチックで、大切な人と過ごせば特別な思い出になること間違いなしです。

    水面をイメージした絨毯とイエローのソファがアクセントの客室

    水面をイメージした絨毯とイエローのソファがアクセントの客室

    なかでも最上階のスイートルーム「THE GATE(ザ・ゲート)」には、東京の夜景と隅田川を一度に見渡せるプライベートテラスが備わっており、贅沢なBBQを楽しむこともできます。

    スイートルームでのみ楽しめるBBQプランも

    スイートルームでのみ楽しめるBBQプランも

    THE GATE(ザ・ゲート)のプライベートテラス

    THE GATE(ザ・ゲート)のプライベートテラス

  • 03

    【レストラン・テラス】リバーサイドレストランで優雅なひと時を

    ホテル内には朝から夜にかけて隅田川の変化が感じられる開放的なオールデイダイニング「Anchor Ryogoku Riverside(アンカー リョウゴク リバーサイド)」と、隅田川や東京スカイツリー®など、東京の空を何にも遮られることなく見渡すことができる「Terrace&Lounge(テラス&ラウンジ)」があります。

    Anchor Ryogoku Riverside
    「Anchor Ryogoku Riverside(アンカー リョウゴク リバーサイド)」は、隅田川に開いたリバーサイドレストラン。宿泊者以外も利用することができます。朝食は、定番人気の「エッグベネディクト」や「フレンチトースト」に加え、両国オリジナルの3種の味が楽しめる「スモーブロー」から選ぶことができます。

    店内の天井には1万個のガラス細工がきらめき、外には隅田川が穏やかに流れるなんとも素敵な空間で、朝・昼・夜どの時間帯でも優雅なひと時を過ごすことができます。

    【営業時間】
    朝食 6:30~10:30 (L.O. 10:00)
    ランチ 11:30~14:30
    カフェ 14:30~17:00
    ディナー 17:00~23:00
    ※宿泊者は24時間利用可能

    【予約可否】
    可 

    【メニュー例】
    エッグベネディクト、パスタランチ、セレクトディナーなど

    Anchor Ryogoku Riverside

    Anchor Ryogoku Riverside

    両国限定メニューも

    両国限定メニューも

    ムード漂う店内

    ムード漂う店内

    Terrace&Lounge
    最上階にある宿泊者だけが利用することができる「Terrace&Lounge(テラス&ラウンジ)」。目の前を何も遮ることなく東京スカイツリー®と隅田川を一度に見渡すことができます。アルコールなどのドリンクや軽食もあり、心地よい風を感じながら贅沢なひと時を過ごすことができる、ホテル一押しのスポットです。

    【営業時間】
    17:00~24:00(L.O.23:30)

    【予約可否】
    不可

    【メニュー例】
    シャンパン、ビール、カクテルなど

    東京スカイツリー®と隅田川を一度に見渡せるテラスラウンジ

    東京スカイツリー®と隅田川を一度に見渡せるテラスラウンジ

    軽食をいただきながら景色を楽しむことも

    軽食をいただきながら景色を楽しむことも

    ラウンジからの眺め

    ラウンジからの眺め

  • 04

    【クルージング】隅田川で楽しむナイトクルーズも!

    ホテル目の前にある「隅田川テラス」には、2か所の船着き場があります。1つは浅草やお台場などのスポットを行き来する、東京水辺ラインが運航する「隅田川定期船(水上バス)」が。

    もう1つの船着き場には、東京ウォーターウェイズ運航の「チャータークルーズ」と、東京ウォータータクシーが運航する「水上タクシー」が発着します。自由にコースをアレンジして記念日やサプライズ演出をしたり、ホテル企画のクルーズ体験を楽しむことができますよ。

    贅沢なナイトクルージングプランも

    贅沢なナイトクルージングプランも

    工夫を凝らした華やかな軽食

    工夫を凝らした華やかな軽食

    水上バスは基本的に夕方までの運行スケジュールとなっているため、ナイトクルーズを楽しみたい方はチャータークルーズがおすすめ。

    希望日に貸切クルーズを手配して水上でパーティーを楽しんだり、ホテルが月ごとに企画するクリスマスクルーズ、バレンタインクルーズ、隅田川沿いの桜並木を眺められる夜桜クルーズなどに参加することもできます。

    船内とデッキを自由に行き来しながら軽食とドリンクを楽しむことができ、移ろう景色を眺めながら特別感のあるひと時を堪能することができますよ。

    デッキでは自由に飲食が楽しめます

    デッキでは自由に飲食が楽しめます

    隅田川にかかる橋のライトアップにも注目

    隅田川にかかる橋のライトアップにも注目

    希望日に貸切クルーズを手配し水上パーティーを楽しむことも可能

    希望日に貸切クルーズを手配し水上パーティーを楽しむことも可能

  • 05

    【アクセス】最寄り駅・行き方

    ザ・ゲートホテル両国

    ザ・ゲートホテル両国

    ●ホテル名称
    ザ・ゲートホテル両国 by HULIC

    ▶Go To トラベルキャンペーンについて確認する

    ▶新型コロナウイルス感染症対策について確認する

    ●住所
    〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-13

    ●電車の最寄り駅
    ・JR中央・総武線「両国駅」(西口)から徒歩3分
    ・都営大江戸線「両国駅」(A3番出口)から徒歩7分

    ●水上バス
    「東京水辺ライン」両国発着場がホテル目の前に開業

この記事を含むまとめ記事はこちら