年中無休!「渋谷横丁」がミヤシタパークにオープン│場所やおすすめメニューもご紹介


2020.08.04

NAVITIME TRAVEL EDITOR

渋谷・宮下公園の跡地に新しくオープンした複合商業施設「ミヤシタパーク」。その1階部分にできた「渋谷横丁」は、ミヤシタパークの中でも特に注目を集めている、全国のご当地料理やお酒を楽しめる新スポットです。

全長100mの「渋谷横丁」には北海道から沖縄、韓国料理などの19店舗が軒を連ねていて、飲食はもちろん地域のお祭りなどのイベントなども開催予定です。今回はそんな「渋谷横丁」の場所やおすすめのメニューなど、気になるオープン情報をまとめてご紹介します。

※オープンから当面の間は短縮営業 11:00~23:00

  • 01

    【概要】オープンしたばかりの「渋谷横丁」とは?

    「渋谷横丁」は2020年8月4日(火)に「ミヤシタパーク」にオープンした、全国のご当地グルメや昭和レトロな純喫茶、バルなど19の“食市”が1フロアに集結した横丁です。「恵比寿横丁」を手掛けた浜倉好宣氏が、古き良き日本文化である“横丁”を再現したレトロな雰囲気も魅力。

    当初「渋谷横丁」は24時間営業の予定でしたが、オープンから当面の間は短縮営業となります。ここではご当地グルメの“ハシゴ”や、地域のお祭り・DJのパフォーマンスイベント、しっぽりとお酒を嗜むなど、楽しみ方はいろいろ。

    さらに横丁内では、お手持ちの携帯でQRコードを読み取り、他店のメニューを注文するとお席までお料理を届けてくれる出前システムも!“毎日が食フェス”な横丁へ、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

    全国のグルメとお酒が楽しめる19店舗が集結した「渋谷横丁」

    全国のグルメとお酒が楽しめる19店舗が集結した「渋谷横丁」

    各店では地域ならではのBGMが流れ、サイネージには地方CMや風景が映し出されます

    各店では地域ならではのBGMが流れ、サイネージには地方CMや風景が映し出されます

    テラスには350席あるので、オープンエアで飲食することができます

    テラスには350席あるので、オープンエアで飲食することができます

    沖縄食市のオリオンビール提灯が良い雰囲気を演出しています

    沖縄食市のオリオンビール提灯が良い雰囲気を演出しています

    ●店舗一覧●
    北海道食市/東北食市/関東食市/横浜中華食市/北陸食市/東海食市/近畿食市1/近畿食市2/中国食市/四国食市/九州食市/沖縄食市/韓国食市/力士めし 萬/鶏・かしわ・焼き鳥 布袋/牛・豚精肉 大黒/魚利喜/渋谷バル/純喫茶&スナック 思ひ出

  • 02

    【楽しみ方①】メガサイズのドリンクで乾杯!

    運ばれてきた瞬間から場を盛り上げてくれるメガサイズの「乾杯ドリンク」は、「渋谷横丁」の名物になること間違いなしのスペシャルメニュー!

    中国食市では、「広島東洋カープ」の本拠地・広島らしさ溢れる赤い野球帽に入った“梅酒サワー”、力士めし萬では優勝した力士が飲むような大きな盃に入った米焼酎水割りの“横綱盃”など、頼んだだけでおめでたい気分にさせてくれそうです。

    〈四国〉一升桝で地酒ハイボール

    〈四国〉一升桝で地酒ハイボール

    〈中国〉カープボウルでカープ梅酒サワー

    〈中国〉カープボウルでカープ梅酒サワー

    〈東海〉パチンコドル箱99.99マイヤーレモンサワー

    〈東海〉パチンコドル箱99.99マイヤーレモンサワー

    〈力士めし萬〉横綱盃(米焼酎水割り)

    〈力士めし萬〉横綱盃(米焼酎水割り)

  • 03

    【楽しみ方②】出前で全国の餃子食べ比べ!

    「渋谷横丁」のおすすめの楽しみ方は、お酒が進みそうな全国の餃子食べ比べ!関東食市からは“宇都宮餃子”、近畿食市からは“神戸みそだれ餃子”、九州食市からは“鉄鍋餃子”など、全国津々浦々のご当地餃子を食べ比べることができます。

    しかも、スマホでQRコードを読み込み、自分の席まで出前してくれるサービスを使ってオーダーすれば、横丁内を移動することなくその場で全国の味が楽しめるのも嬉しいポイントです。

    餃子以外にも、焼き鳥、唐揚げ、ラーメンの食べ比べもできるので“唐揚げ飲み”、“焼き鳥飲み”など、食べ比べのテーマを設定して食事が楽しめるのも「渋谷横丁」ならでは。

    〈近畿〉神戸みそだれ餃子

    〈近畿〉神戸みそだれ餃子

    〈北海道〉室蘭焼鳥

    〈北海道〉室蘭焼鳥

    〈北海道〉北海道ザンギ

    〈北海道〉北海道ザンギ

  • 04

    【楽しみ方③】ローカルの味で帰省・旅行気分!

    「渋谷横丁」では、ローカルな調味料や産地直送の食材にこだわり、2500品以上もの各地域で実際に親しまれているメニューを提供しています。例えば、沖縄で〆として食べられているステーキには、酸味がアクセントの“A1ソース”をかけていただきます。

    長距離移動や旅行、帰省がなかなかできない昨今。ローカルな味のお料理を堪能すれば、旅行や、故郷に帰省した気持ちになれるかもしれません。

    〈沖縄〉ステーキA1ソース

    〈沖縄〉ステーキA1ソース

    〈四国〉鶏軟骨ともやしのばかたれ焼き

    〈四国〉鶏軟骨ともやしのばかたれ焼き

  • 05

    【アクセス】「渋谷横丁」はどこにある?

    ●場所●
    「RAYARD MIYASHITA PARK(レイヤード ミヤシタ パーク)」のSouth1階

    ●渋谷駅から行く●
    東京メトロ「渋谷駅」B1出口→左方向にある横断歩道を渡る→「ミヤシタパーク」建物に沿って左方向に進む

    ●住所●
    東京都渋谷区神宮前6丁目20番地10号 MIYASHITA PARK South 1F

    B1出口に出たら左の横断歩道を渡ります

    B1出口に出たら左の横断歩道を渡ります

    横断歩道を渡ったら「ミヤシタパーク」に沿って左に進むと「渋谷横丁」があります

    横断歩道を渡ったら「ミヤシタパーク」に沿って左に進むと「渋谷横丁」があります

  • 06

    【コロナ対策】新型コロナウイルス感染防止について

    ●コロナ対策の一部をご紹介●

    ・消毒液の設置:店頭及び店内に消毒液をご用意、手指消毒の推進
    ・パーテーションの用意
    ・検温の実施:来店時の検温
    ・席数の調整:3密防止のため席数を削減(通常の50%程度目安)
    ・店内換気の実施

    ※屋外にテラス席350席あり
    ※テイクアウトも実施予定(オープン当初はラーメン、丼を各店1品ずつ、追って各地名物のお弁当をスタート。順次メニュー追加予定)

    「渋谷横丁」

    「渋谷横丁」

    渋谷横丁
    place
    東京都渋谷区神宮前6-20 RAYARD MIYASHITA PARK South 1F
    opening-hour
    11:00-23:00
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら