川崎にアマゾンの熱帯雨林?!水族館「カワスイ」新オープン│料金・年パス情報も


2020.07.17

NAVITIME TRAVEL EDITOR

2020年7月17日にオープンした「カワスイ」は、“生きものとの出会い”を体感しながら、旅するように巡ることができる、新感覚のネイチャーエンターテイメント水族館。最新のデジタル技術を駆使し、昼と夜では全く違う世界観に!夜行性の動物や夜のジャングルの様子まで観察を楽しむことができます。

今回はそんな「カワスイ」の入館料金や、嬉しい特典満載の「年間パスポート」などの情報も併せてご紹介します。

  • 01

    「カワスイ」とは?

    「カワスイ」は川崎駅から徒歩1分の「川崎ルフロン(9・10階)」にオープンした、川崎市初の水族館。“世界の美しい水辺”をコンセプトに、川崎市を流れる多摩川から始まり、アジア、南米アマゾンの熱帯雨林まで全部で6つのゾーンで構成されています。

    また、館内は五感を刺激する照明・音響・映像の最先端の技術を使い、霧や雨を再現!まるで熱帯雨林のジャングルの中を進んでいるかのような感覚で、生きものたちとの出会いを楽しめますよ。

    館内はフリーWi-Fi完備。各水槽前に設置されたQRコードをスマホで読み込むか、カワスイアプリをスマホにダウンロードして生きものにかざすと、名前や特徴をチェックすることができます。

    スイスイと水槽の中を泳ぐ姿に癒されます

    スイスイと水槽の中を泳ぐ姿に癒されます

    南アメリカゾーンの“生物種の宝庫”とも呼ばれる「パンタナルエリア」

    南アメリカゾーンの“生物種の宝庫”とも呼ばれる「パンタナルエリア」

    スマートフォンでQRコードを読み込むと生きものの特徴をチェックできます

    スマートフォンでQRコードを読み込むと生きものの特徴をチェックできます

    展示は川崎市を流れる「多摩川ゾーン」からスタートします。そこから、アジアのオセアニア、逆さに泳ぐ魚がいるアフリカ、世界最大の湿地“パンタナル”のある南アメリカ、パノラマスクリーンゾーン、鳥やカピバラが行き交うアマゾンへと旅路が続きます。

    200度のダイナミックな「パノラマスクリーンゾーン」では、最新技術を使った映像コンテンツを通して生きものたちとインタラクティブなやりとりを楽しめます。

    「多摩川 ゾーン」から旅路がスタートします

    「多摩川 ゾーン」から旅路がスタートします

    「アフリカゾーン」お魚以外の生きものも観察できます

    「アフリカゾーン」お魚以外の生きものも観察できます

    リアルタイムCG映像・センサーでインタラクティブに楽しめる「パノラマスクリーンゾーン」

    リアルタイムCG映像・センサーでインタラクティブに楽しめる「パノラマスクリーンゾーン」

  • 02

    注目は「アマゾンゾーン」!

    「アマゾンゾーン」は本物の植物でアマゾンの自然が表現され、5つの水槽が展示されたカワスイの中でも特に注目のスポットです。

    お昼と夜のそれぞれの時間帯で異なる照明・音響演出がされ、アマゾンに生息する生きものたちの観察が楽しめます。

    また、オープン後から徐々にカワスイのコンセプトヴィジュアルにもなっている“オニオオハシ”や“ナマケモノ”の他、カピバラなどの生きものたちの登場を予定しています。

    ※生きものの展示開始時期は未定です。詳細は▶カワスイ公式HPにてご確認ください。

    自然光の降り注ぐ昼の「アマゾンゾーン」

    自然光の降り注ぐ昼の「アマゾンゾーン」

    「アマゾンゾーン」

    「アマゾンゾーン」

    水玉模様の淡水エイがいる「アマゾンゾーン」のピラルク水槽

    水玉模様の淡水エイがいる「アマゾンゾーン」のピラルク水槽

    こちらではカピバラのえさやり体験イベントを開催予定

    こちらではカピバラのえさやり体験イベントを開催予定

  • 03

    カフェとレストランも充実!

    「カワスイ」では併設したカフェ2か所と、レストラン1か所でお食事をすることができます。

    CAFÉ CREAM(10階)
    水族館エントランスにあるこちらのカフェでは、ここでしか味わうことができないオリジナルソフトクリームや、館内に持ち込める可愛らしいボトルドリンクを販売しています。

    ビュッフェレストラン AOW(10階)
    サステナビリティを追求した地球に優しい“サステイナブル・シーフード”の食材をビュッフェ方式でいただける、川崎ルフロン最上階の眺望も楽しめるレストランです。

    こもれびカフェSweets & Café(9階)
    バリスタが淹れる本格的なカフェメニューや、キュートなスイーツがいただける、森をコンセプトにした緑あふれるカフェです。こちらおすすめの南アメリカの巨大魚ピラルクとココナッツを使ったカレーは是非ご賞味あれ!

    さらに、こちらのカフェ横には猫とふれあえる「ソラネコカフェ」が併設しています。時々こちらの様子を覗きにくるネコちゃんたちに癒されること間違いなしです!

    ※新型コロナウイルスの影響により、オープン時の「ソラネコカフェ」利用は不可となっています。

    エントランスカフェ CAFE CREAM ソフトドリンク 410円(税込)

    エントランスカフェ CAFE CREAM ソフトドリンク 410円(税込)

    こもれびカフェSweets & Cafe ピラルクココナッツカレー

    こもれびカフェSweets & Cafe ピラルクココナッツカレー

    こもれびカフェSweets & Cafe 

    こもれびカフェSweets & Cafe 

    お隣の「ソラネコカフェ」のネコちゃんが覗きに来るかもしれません

    お隣の「ソラネコカフェ」のネコちゃんが覗きに来るかもしれません

  • 04

    お土産は「カワスイ オフィシャルショップ」で!

    「カワスイ オフィシャルショップ」は、“地球と生きる”がコンセプトのお土産ショップです。

    おすすめは、人気キャラクター「カナヘイの小動物 ピスケ&うさぎ」とカワスイのコラボアイテム!ピスケとうさぎがカワスイの生きものたちとゆるかわなタッチで描かれていて、大人でも思わずきゅんとしてしまいます。

    また、ショップ横には30頭のモルモットとのふれあいを楽しむことができる「ふれあいパーク」のオープンも予定しています。
    ※新型コロナウイルスの影響により、オープン時の「ふれあいパーク」利用は不可となっています。

    「カワスイ オフィシャルショップ」

    「カワスイ オフィシャルショップ」

    「カワスイ オフィシャルショップ」

    「カワスイ オフィシャルショップ」

    「カナヘイの小動物 ピスケ&うさぎ」とカワスイのオリジナルコラボレーショングッズも販売

    「カナヘイの小動物 ピスケ&うさぎ」とカワスイのオリジナルコラボレーショングッズも販売

    可愛いモルモットと触れ合える「ふれあいパーク」

    可愛いモルモットと触れ合える「ふれあいパーク」

  • 05

    一般料金・年間パスポート

    カワスイのチケットは、昼と夜の完全入替制です。
    共通チケットでは昼・夜両方の時間帯で入館できます。
    【昼】 10:00~17:00(最終入場16:00)
    【夜】 18:00~22:00(最終入場21:00)

    〈一般料金〉
    ●大人
    共通チケット¥3,000 / 昼・夜チケット¥2,000

    ●高校生
    共通チケット¥2,250 / 昼・夜チケット¥1,500

    ●小・中学生
    共通チケット¥1,800 / 昼・夜チケット¥1,200

    ●幼児(4歳以上)
    共通チケット¥900 / 昼・夜チケット¥600

    障がい者割引・一般団体料金はこちら

    〈年間パスポート〉
    2回分の入館料金で1年間何度でも入館OK。誕生日にはスイーツやポップコーンのプレゼント特典がある、カワスイの年間パスポートはとってもお得!

    ●共通パス(大人) ¥6,000

    ●昼パス・夜パス(大人) ¥4,000

    大人以外の年間パスポート料金はこちら

    カワスイの年間パスポート

    カワスイの年間パスポート

  • 06

    アクセス

    ●施設名称
    カワスイ 川崎水族館

    ●住所
    神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 「川崎ルフロン」9・10階

    ●電車で行く
    ・JR「川崎駅」東口より徒歩1分
    ・京浜急行「川崎駅」より徒歩5分

    ●車で行く
    「川崎ルフロン」の駐車場あり
    駐車場詳細はこちら

    カワスイ 川崎水族館
    place
    神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
    phone
    0442223207
    opening-hour
    [昼]10:00-17:00(最終入館16:0…
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら