【長野】標高1,400mの山岳にある「白馬マウンテンビーチ」とは?


2020.07.22

NAVITIME TRAVEL EDITOR

有名なスキー場がある白馬は、冬の人気観光地として知られています。しかし、豊かな大自然が広がるここ白馬を楽しめるのは寒い冬だけではありません。2019年7月、標高1,400mの山岳に誕生した「白馬マウンテンビーチ」。こちらではで山の上でパノラマ絶景を臨みながら、サウナやジャグジーを楽しむことができるんです!

今回はそんな「白馬マウンテンビーチ」をアクセス情報と併せてご紹介します。

  • 01

    「白馬マウンテンビーチ」とは?

    「白馬マウンテンビーチ」は2019年7月、標高1,400mの山岳にオープンした絶景リラクシングテラスです。100km先の八ヶ岳や浅間山などを見渡しながら、サウナやジャグジーといった山に居ながらにしてビーチリゾートの雰囲気を感じられる新施設です。2020年の夏期営業期間は2020年6月1日(月)~2020年10月25日(日)を予定しています。

    信州・白馬の名産品を使ったフードやドリンクも大充実。ここ白馬でしか体験できない絶景ビーチリゾートで、自然を満喫しつつ夏を楽しんでみてはいかがでしょうか?

    ビーチラウンジエリア

    ビーチラウンジエリア

    白馬マウンテンビーチ

    白馬マウンテンビーチ

    白馬マウンテンビーチのサウナ

    白馬マウンテンビーチのサウナ

    白馬マウンテンビーチ

    白馬マウンテンビーチ

  • 02

    サウナ&ジャグジー

    近年人気が再燃している“サウナ”。こちらでは、国内外から多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れるスキー場ならではの「ゴンドラサウナ」を体験することができます!
    絶景を眺めながら汗をかいた後は、併設しているジャグジーや水風呂でクールダウン。ビーチベッドに横になり、澄んだ空気で深呼吸もしつつ風に当たれば、心も体もリフレッシュできること間違いありません。

    ※現在「サウナ&ジャグジー」は、事前予約制。午前・午後の2部制、各1組ずつのご利用で営業中。
    ※中学生以上が対象(小学生以下は利用不可)

    ゴンドラサウナ

    ゴンドラサウナ

    ゴンドラサウナ

    ゴンドラサウナ

    テントサウナ

    テントサウナ

    ジャグジー

    ジャグジー

  • 03

    フード&ドリンク

    白馬で採れたブルーべリーを使った見た目にも爽やかなソーダや、国産豚と信州牛をスモークした特製チーズバーガーなどのグルメも充実。
    「白馬マウンテンビーチ」のビーチラウンジエリアへの入場は無料なので、サウナ&ジャグジーを利用せず、飲食だけでも楽しむことができますよ。

    白馬マウンテンビーチのドリンク

    白馬マウンテンビーチのドリンク

    白馬産ブルーベリーエルダーフラワーソーダ 700円(税込)

    白馬産ブルーベリーエルダーフラワーソーダ 700円(税込)

    国産豚と信州牛のスモークチーズバーガー 1400円(税込)

    国産豚と信州牛のスモークチーズバーガー 1400円(税込)

  • 04

    営業時間・料金・アクセス

    ●今期営業期間
    2020年06月01日(月)~ 2020年10月25日(日)
    ※期間中無休
    ※天候等の状況により、予告なく営業内容の変更、またはクローズする可能性があります。

    ●営業時間・料金
    ・ラウンジ 9:00~16:30 /バー 9:00~16:00
    ・サウナ&ジャグジー 10:00~12:00/13:00~15:00
    ※各回1組(最大6名)のみ サウナ&ジャグジー2時間1500円
    ※中学生以上が対象(小学生以下は利用不可)
    ※要事前予約(前日まで)TEL:0261-72-3280(空きがあれば当日受付も可)
    ※ビーチラウンジエリアへの入場は無料です。

    ●車でのアクセス
    長野IC/安曇野IC/糸魚川ICから
    幅広道路で八方尾根ゴンドラリフト「アダム」山麓駅まで約60分

    乗車約8分

    「うさぎ平駅」下車(山頂駅)

    ●ゴンドラ利用料金
    大人往復1800円/小児往復1000円

    八方尾根上空

    八方尾根上空

この記事を含むまとめ記事はこちら