2020年4月13日、横浜に新たなユニクロの大型店舗「UNIQLO PARK横浜ベイサイド店」が誕生しました。「PLAY」のコンセプトのもと、海からの風が届く敷地内にすべり台やボルダリングなどの遊具が置かれ、海辺の公園に来たかのような気分も味わうことができます。

同時期にオープンした三井アウトレットパーク横浜ベイサイドと隣接しており、1日中ショッピングを楽しむこともできますよ。今までの「デートで訪れたい街」としての横浜から「家族連れも楽しめる街」としてのイメージを築く、横浜の新たな観光スポットとしてオープン以来人気を集めています。今回はそんな「UNIQLO PARK横浜ベイサイド店」をアクセス・駐車場情報と合わせて詳しくご紹介します!

  • 01

    UNIQLO PARKとは?

    「UNIQLO PARK」は東京湾西岸のベイサイドに誕生した、ユニクロとジーユーが入った3階建ての新店舗です。1階はユニクロ、2階にはジーユー、3階はユニクロとジーユーの子ども服が1フロアで揃う、買い回りに便利なフロア構成が特徴です。

    また「UNIQLO PARK」は今までになかった、ジャングルジムやすべり台など子どもたちが楽しめる遊び場や、屋内キッズスペース、オリジナルのTシャツが作れる「UTme!」、さらに店内授乳室も完備。他店舗と比べて通路幅が広いので、ベビーカーを押しながらでもお買い物を楽しめます。

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店の外観 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店の外観 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店の外観

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店の外観

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店から見える風景

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店から見える風景

  • 02

    UNIQLO PARKのあそび場

    UNIQLO PARKのあそび場にある遊具は、有名な玩具ブランド「ボーネルンド」のもので安全に遊べるのが嬉しいポイント。なお、3歳未満の子どもは大人付き添いで遊ぶことができますよ。

    各遊具前に設置された注意事項をよく確認してから、安全に気を付けて遊びましょう!

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店のあそび場

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店のあそび場

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店の屋上にあるジャングルジム

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店の屋上にあるジャングルジム

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店のあそび場

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店のあそび場

    安全に気を付けて遊びましょう!

    安全に気を付けて遊びましょう!

  • 03

    UNIQLO PARKだからできる3つのショッピング体験

    公園のようなあそび場と、お店を移動することなく1か所で完結できるのはここの店舗ならでは。しかし、UNIQLO PARKの魅力はここで終わりません!UNIQLO PARKだからこそできるショッピング体験を3つピックアップしてご紹介します。

    ■手軽に自宅を彩る”フラワーコーナー”

    2020年6月にオープンしたばかりの「UNIQLO TOKYO」や、「ユニクロ 原宿店」に先駆けて、こちらではユニクロ店舗初となる生花を販売するフラワーコーナーが登場。1階の出口付近にあるので、帰り際気に入ったお花をさっと購入し、自宅でお花のある生活が楽しめます。

    各店舗で販売される種類が異なり、こちらの店舗では小ぶりで手軽な観葉植物など、グリーン系が豊富に揃っています。

    花束は1束390円、3束990円で購入することができます。(ともに税抜)

    花束は1束390円、3束990円で購入することができます。(ともに税抜)

    ■“GU SHOES LAB”のシューズがフルラインナップ!

    「GU SHOES LAB」とは、お客さんから寄せられた声をもとにシューズの商品開発を行うプロジェクトのこと。このプロジェクトによって「マシュマロパンプス」や、「コンフォートヒールサンダル」などの人気商品が続々と誕生しています。

    そんな「GU SHOES LAB」で開発されたシューズがフルラインナップで展開されているのは、UNIQLO PARK2階のジーユーだけ!ぜひ豊富なラインナップからお気に入りを探してみてください。

    GU SHOES LABのコーナー

    GU SHOES LABのコーナー

    ■“UTme!”お絵描きした絵がオリジナルグッズに!店舗限定アイテムも登場
    UTme!はスマートフォンで撮影した写真や、店頭のタッチパネルで描いたイラストを使ってオリジナルTシャツやトートバッグを作ることができるサービスです。UNIQLO PARK横浜ベイサイド店ならではの限定デザインからも選ぶことができます。

    子どもが紙に描いた絵を持ち込み、TシャツやトートバッグにプリントすることもOK!母の日や父の日、敬老の日のプレゼントにもぴったりです。

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店のUTme!コーナー 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店のUTme!コーナー 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

    UTme!ではその場で描いたデザインでオリジナルアイテムを作成できます。

    UTme!ではその場で描いたデザインでオリジナルアイテムを作成できます。

    また、ここでしか買えないUTme!の限定アイテムも登場。横浜の銘菓「ありあけハーバー」のパッケージを手掛けたことでも有名な、グラフィックデザイナー・柳原良平氏のデザインTシャツが手に入るのはUNIQLO PARKだけ。

    マリンテイストで横浜らしい、複数のデザインから選ぶことができます。もちろん大人も子どもも着られるサイズ展開なので、デザイン違いで着るのもオシャレですね。

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店限定デザインTシャツ

    UNIQLO PARK横浜ベイサイド店限定デザインTシャツ

  • 04

    子連れに嬉しい店内施設

    UNIQLO PARK店内には、子連れに嬉しい施設が完備されているので安心してショッピングを楽しむことができます。

    ■1階の授乳室
    ・おむつ台(2台)
    ・調乳専用の浄水給湯器
    ・個室の授乳室(2部屋)
    ・自動販売機

    ■3階キッズフロア
    ・ベビーカーを押したまま入れるフィッティングルーム(ベビーベッド完備)
    ・子どもが自由に遊べるプレイエリア

    授乳室(1階)

    授乳室(1階)

    調乳専用の浄水給湯器(1階)

    調乳専用の浄水給湯器(1階)

    子連れに嬉しいフィッティングルーム(3階)

    子連れに嬉しいフィッティングルーム(3階)

    プレイエリア(3階) 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

    プレイエリア(3階) 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

  • 05

    アクセス・駐車場情報

    ■UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店
    【営業時間】10:00~20:00(平日)/ 10:00~20:00(土日祝)

    【電車で行く場合】
    JR京浜東北・根岸線「新杉田駅」、京浜急行線「金沢八景駅」より横浜シーサイドライン「鳥浜駅」下車、徒歩8分

    【車で行く場合】
    駐車場あり:3,000台(有料)
    首都高速道路湾岸線杉田出入口から国道357号線を横須賀方面に約5分、鳥浜町交差点を杉田方面から左折。
    UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店の駐車場情報をチェック

    メインエントランス(1階) 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

    メインエントランス(1階) 写真提供:UNIQLO CO., LTD.

この記事を含むまとめ記事はこちら