2020年6月8日、東京・立川の新街区「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」内にオープンした「SORANO HOTEL(ソラノホテル)」。“心とからだが心地よい状態”を意味する「ウェルビーイング」をコンセプトに、話題のインフィニティプールや広々とした客室を設け、非日常を味わえるショートトリップを提案しています。
新宿駅から電車で1本約25分で行ける立川は、緑豊かで爽やかな街。そんな立川にある「SORANO HOTE」の魅力をご紹介します。

  • 01

    「SORANO HOTEL」について

    「SORANO HOTEL(ソラノホテル)」は、立川駅の北側にある新街区「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」内にあります。
    「ウェルビーイング」をコンセプトとした、開放感のある新発想のホテルです。昭和記念公園の豊かな緑を望める抜群のロケーションは、東京にいながらまるでどこか違う場所へ旅しているかのような気持ちにさせてくれます。

    「SORANO HOTEL」 ロビー

    「SORANO HOTEL」 ロビー

    「GREEN SPRINGS」 外観

    「GREEN SPRINGS」 外観

  • 02

    【スパ】「SORANO SPA」で話題のインフィニティプールを体験

    「SORANO SPA(ソラノスパ)」では、東京都内でも珍しいインフィニティプールが楽しめます!インフィニティプールとは、プールの縁いっぱいに水をはり、縁から水を溢れ出させることによって水面と空がつながって無限に広がっているかのように見えるプールです。シンガポールにある「マリーナ・ベイ・サンズ」のあのプールが有名ですよね。

    「SORANO SPA」 温浴施設・インドアスパ(10F)

    「SORANO SPA」 温浴施設・インドアスパ(10F)

    「SORANO HOTEL」の最上階(11F)に広がるのは、立川の街並みと快晴の日には富士山を望むこともできる驚きと感動の空間。さらに、ホテル敷地内からくみ上げた独自の温泉水を使用しており、もうこれだけで行く価値ありです!(ご利用の際は水着の着用が必要です。プール・インドアスパ・サウナ等、男女共通のご利用となります。)

    「SORANO SPA」 インフィニティプール(11F)

    「SORANO SPA」 インフィニティプール(11F)

    インフィニティプール / SORANO ROOFTOP BAR(11F)

    インフィニティプール / SORANO ROOFTOP BAR(11F)

  • 03

    【客室】全室絶景パークビュー!

    客室数は全81室。すべての部屋の面積は52平方メートル以上とゆったりとした仕様になっています。インテリアデザインは、あの「GINZA SIX(ギンザシックス)」を手掛けたグエナエル・ニコラ氏が担当し、内装は余分なものを取り除いたシンプルでナチュラルなトーンで統一されています。
    ゆったりとした客室の広さは、おひとりさまでもカップルでも、そしてファミリーでも、窮屈さを感じることなくのびのびと滞在できるデザインを実現しています。ペットと一緒に泊まれるお部屋もあり、大切な家族の一員と癒しのひとときを過ごせます。

    スカイキング パークビュー

    スカイキング パークビュー

    そしてなんと、全室バルコニー付きで昭和記念公園に面したパークビューが楽しめるという贅沢さ!ベッドは客室中央に置かれ窓側を向いているため、目覚めとともに爽やかな日差しと緑を全身で感じることができます。
    客室タイプによって収容人数が異なり、最大4名様まで宿泊可能です。最大収容人数までであれば、宿泊人数が増えても追加料金が発生せず、人数に応じて宿泊料金が変動することもありません。

    ドッグフレンドリー Wa Modern

    ドッグフレンドリー Wa Modern

  • 04

    【アメニティ】サステナブルなものを大切に使う

    また、エコファーストを意識したサステナブル(環境や社会に優しいこと)な取り組みを行っており、宿泊者に“自分のお気に入りを持参してもらう”ことで一度限りの使い捨てアイテムを削減できるようメッセージを発信しています。ホテルの歯ブラシは使い捨てのものが多いですが、環境にも体にも優しい竹製歯ブラシを購入して使うことができます。
    そのほかにも、上質なリネンや環境に優しい高品質なボトルタイプのシャンプー・コンディショナーなど、厳選されたアメニティが揃っています。

    南米の教育格差をなくす活動を推進するJustSmileの竹製歯ブラシ

    南米の教育格差をなくす活動を推進するJustSmileの竹製歯ブラシ

  • 05

    【食事】「DAICHINO RESTAURANT」でカラダが喜ぶ食事を

    「DAICHINO RESTAURANT(ダイチノレストラン)(2F・ロビー階)」では、風土に合った食物をすくすくと自然に育てる「適地適作」をモットーとし、地元立川はもちろん、多摩地域や秩父・甲信地方など近隣地域の食材を豊富に使用しています。
    あきる野市で150年の歴史を誇る東京唯一の醤油メーカー近藤醸造の「キッコーゴ丸大豆醤油」や、立川で唯一の養豚場である古川養豚場の「柔豚(やわらとん)」など、地域に根差したこだわりの食材を味わえるのが魅力です。

    「DAICHINO RESTAURANT(ダイチノレストラン)」 テラス席

    「DAICHINO RESTAURANT(ダイチノレストラン)」 テラス席

    「DAICHINO RESTAURANT(ダイチノレストラン)」 店内

    「DAICHINO RESTAURANT(ダイチノレストラン)」 店内

    なかでも朝食は、野菜を中心とし発酵食品などを取り入れたカラダが喜ぶウェルビーイングブレックファストを楽しめます。栃木県那須で農法にこだわって作られた「SORANO米」のお味にも注目。ココロとカラダを軽やかな目覚めに誘う、日本の伝統に基づいた朝ごはんをぜひ味わってみてください。

    「DAICHINO RESTAURANT(ダイチノレストラン)」 晴れの朝食

    「DAICHINO RESTAURANT(ダイチノレストラン)」 晴れの朝食

  • 06

    【アクセス】

    JR中央線立川駅北口より徒歩約5~8分
    多摩都市モノレール立川北駅より徒歩約4~5分

    ~立川駅までは~
    JR中央線特急で新宿から23分 / JR中央線特別快速で東京駅から39分、新宿駅から25分

    「SORANO ROOFTOP BAR(11F)」 ※6月現在、完全予約制

    「SORANO ROOFTOP BAR(11F)」 ※6月現在、完全予約制

この記事を含むまとめ記事はこちら