2019年11月1日(金)新オープンの渋谷スクランブルスクエアについて

【保存版】渋谷スクランブルスクエアを大解剖!213のテナントと展望台に注目


2019.10.30

NAVITIME TRAVEL EDITOR

2019年11月1日(金)新オープンの渋谷スクランブルスクエアについて

今渋谷に新しい風を吹かせようとしているのが、2019年11月1日に新しくオープンする「渋谷スクランブルスクエア」。渋谷エリアで最高峰の地上47階建て、展望施設、オフィス、産業交流施設、ショップ&レストラン、イベントスペースなどによって構成される大規模複合施設です。グルメ・レストラン・ファッション・雑貨など213店舗ものテナントが入り、屋上の展望施設からは富士山や関東一帯を見渡せます。
また「渋谷スクランブルスクエア」は、渋谷駅直結で他のビルや施設と地上階・地下でつながるので、今までの移動が格段に楽になるとのこと。
100年に一度といわれる渋谷の再開発で、今日本が大注目している「渋谷スクランブルスクエア」。その内部や見どころ、アクセスについてご紹介します。

  • 01

    「渋谷スクランブルスクエア」とは?〈2019年11月1日(金)オープン〉

    「渋谷スクランブルスクエア」は、渋谷駅直結・直上のオフィスやショップなどが入った大規模複合施設。渋谷の新しいランドマークとして現在開発を進めており、2019年11月1日(金)に新オープンします。
    11月のオープンは第Ⅰ期のオープン。今回完成するのは東棟で、今後10年間で徐々に完成していく予定です。

    渋谷スクランブルスクエア 外観

    渋谷スクランブルスクエア 外観提供元 渋谷駅街区共同ビル事業者

    B2F~14Fの「商業施設」、15Fの「産業交流施設」、17~45Fの「オフィス」、14F・45F・46F・屋上の「展望施設」と4つの顔を持つ、今回完成する渋谷スクランブルスクエア。
    「渋谷の魅力はビジネスだけではなくエンタテイメントもあって、一日中楽しめること。いい意味でカオスで、さらに交通機関が便利になれば”何かをしよう”というときに渋谷がチョイスされやすくなるんじゃないか。」そんな想いが込められています。

    B2F~14F 商業施設 「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」

    B2F~14F 商業施設 「渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン」

    15F 産業交流施設 「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」

    15F 産業交流施設 「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」提供元 渋谷駅街区共同ビル事業者

    17~45F「オフィス」

    17~45F「オフィス」提供元 渋谷スクランブルスクエア

    14F・45F・46F・屋上 展望施設 「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」

    14F・45F・46F・屋上 展望施設 「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」

  • 02

    213店舗ものテナントが集合!

    B2Fから14Fまでのフロアにはグルメやレストラン、ファッションや雑貨など213店舗ものテナントが入ります。中には渋谷エリア初出店のものや、日本初上陸、新業態などのお店も多く登場。
    低層階部分は、日常を彩るような新しい発見があるゾーン、中層階には様々なストーリーを持つモノ・コト・トキに触れるゾーン、そして高層階は大人の知的好奇心や食への研究心を満たしてくれるゾーンになっています。今回は注目したいお店をいくつかピックアップしてご紹介します。

    ●日本初上陸●Peace Cafe Hawaii(ピースカフェ ハワイ)
    ハワイの地元グルメアワードやグルメランキング一位など数々の受賞実績を持つ地元で大人気のヴィーガンカフェ。彩りも華やかでヘルシーなデリやスイーツを提供します。日本初上陸、記念すべき国内第1号店で注目が集まっているお店です。

    Peace Cafe Hawaii(ピースカフェ ハワイ)

    Peace Cafe Hawaii(ピースカフェ ハワイ)

    Peace Cafe Hawaii(ピースカフェ ハワイ)

    Peace Cafe Hawaii(ピースカフェ ハワイ)

    ●日本初上陸●MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)
    パリ7区に店舗を置くパティスリー「MORI YOSHIDA PARIS」。注目したいのがこちらの美しい見た目のモンブラン。ドレープのように絞られたクレームモンブランの中にはシャンティーにマロンを忍ばせ、パイ生地の一種であるパータフィロが食感のアクセントになっています。

    MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)

    MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)

    ●都内初●堀内果実園
    奈良吉野山麓で代々果物を専門に栽培する「堀内果実園」。代表的な商品であるドライフルーツやコンフィチュールに加え、くだものの素朴な風味と素朴なお菓子のマリアージュ「くだものナッツおこし」や、天然の和菓子とも称されているあんぽ柿で作った「あんぽ柿ショコラ」などの限定先行販売商品もおすすめです。

    堀内果実園

    堀内果実園

    ●旗艦店●中川政七商店
    1716年創業の奈良の老舗「中川政七商店」。国内最大となる約130坪のスペースに約4000点の商品が並びます。店内は奈良の町並みをイメージしたつくりになっており、「ならまち」の散策を楽しむようにお買い物をすることができます。スクランブル交差点をイメージしたハンカチにはオリジナルの刺繍が有料で頼めたり、試食や試し使いが出来たりと”体験”を重視した店舗になっており、見て回るだけでも楽しめます。

    中川政七商店

    中川政七商店

    中川政七商店

    中川政七商店

    ●日本初上陸●ZYX(ジックス)
    「ZYX(ジックス)」は、日本初上陸ブランドを多数ラインアップした、大人のためのプレミアムスニーカーストアです。日本オリジナルZYX限定モデルも用意し、毎シーズン追加予定。クラシックなデザインから先進的なデザインまで、インポートスニーカーでデザイン的にも価格的にもオールラウンドな品ぞろえが魅力です。

    ZYX(ジックス)

    ZYX(ジックス)

  • 03

    リッチな気分になれる”絶景レストラン”が一押し!

    12F~13Fはレストランフロアになっており、渋谷が眼下に広がる絶景を楽しみながらお食事をいただくことができます。
    今回は数あるおすすめレストランのうち、特にその景色を楽しめるお店をピックアップ。渋谷の絶景を独り占めしながらいただくお食事はおいしさもさらに増すはずです。

    ●商業施設初●ラ コキーナ セルベセリア【13F】
    開放的な空間が特徴的な「ラ コキーナ セルベセリア」。しっかりとした料理はもちろん、気軽にBAR使いもできるカジュアルなスペイン料理のお店です。こちらのお店は建物の角側にあるので、2面の景色を楽しむことができます。
    店内のインテリアは、ネイビーとゴールドを基調とした海外のようなテイスト。床の鱗柄のタイルや個性的なライトなど店内の装飾にもぜひ注目してください。

    日替わり貝のワイン蒸し 1250円

    日替わり貝のワイン蒸し 1250円

    ラ コキーナ セルベセリア 店内

    ラ コキーナ セルベセリア 店内

    ラ コキーナ セルベセリア 外観

    ラ コキーナ セルベセリア 外観

    ●渋谷エリア初●つるとんたん UDON NOODLE Brasserie(ツルトンタンウドンヌードルブラッスリー)【13F】
    おしゃれな空間でおいしいおうどんがいただけると女性からの支持が高く、行列ができる大人気のうどん専門店「つるとんたん」。今回渋谷に登場した店舗は、渋谷らしくファッショナブルで近未来的な内装が特徴。ネイビーを基調とした店内には、光、音、光などを使った華やかな仕掛けが満載。DJブースがあったり、テーブル・フットボールのおもちゃがあったりと遊び心を感じます。
    そして、ぜひ利用してほしいのがこの個室!壁の2面が全面ガラス張りになっていて抜群の景色を眺めることができます。まるで外にいるかのような開放的な気分を味わいながら、おいしいおうどんを楽しみましょう。

    もちもちと歯ごたえのある「おうどん」

    もちもちと歯ごたえのある「おうどん」

    つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 店内

    つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 店内

    つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 個室

    つるとんたん UDON NOODLE Brasserie 個室

    ●新業態●Gu-O(グーオ)【12F】
    中国語で”鍋”という意味のある「Gu-O(グーオ)」。中華料理のお店で、一押しのメニューはペースト状のとろっとした粥に具材をくぐらせていただく「粥ベジ鍋」。天然の色を付けた5種類の展開で、見た目からも楽しむことができます。
    また、中華料理は大皿で提供されることが多いのですが、ここでは”タパス”として少量ずつの注文が可能。少人数でも様々な種類のお料理を楽しむことができるのが特徴です。店内はシックで高級感があり、デートや記念日にもおすすめです。

    Gu-O(グーオ) 粥ベジ鍋

    Gu-O(グーオ) 粥ベジ鍋

    Gu-O(グーオ) 店内

    Gu-O(グーオ) 店内

    Gu-O(グーオ) 外観

    Gu-O(グーオ) 外観

    Gu-O(グーオ) SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE店
    rating

    3.0

    2件の口コミ
    place
    東京都渋谷区渋谷2-24-12 SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 12F
    phone
    0364197696
    opening-hour
    11:00-23:00(フードL.O.21:30 …
    no image

    ●新業態●しゃぶしゃぶつかだ【12F】
    「しゃぶしゃぶつかだ」は、おひとりさまで楽しめるしゃぶしゃぶ専門店。一人一鍋のスタイルで、忙しい現代人でも気軽に上質なお肉・お野菜を楽しむことができます。「A4黒毛和牛 肩ロース」や「神戸ビーフ」、「夢の大地肩ロース」などブランド牛も取り揃えており、舌の肥えた大人も大満足のラインナップ。
    さっとおいしいものが食べたいランチ時に、一人でゆったり過ごしたいディナーに、ぜひおすすめしたいしゃぶしゃぶ店です。

    A4黒毛和牛 肩ロースとA5黒毛和牛ブリスケ 4400円(税別)

    A4黒毛和牛 肩ロースとA5黒毛和牛ブリスケ 4400円(税別)

    しゃぶしゃぶつかだ 店内

    しゃぶしゃぶつかだ 店内

    しゃぶしゃぶつかだ 外観

    しゃぶしゃぶつかだ 外観

    しゃぶしゃぶつかだ
    place
    東京都渋谷区渋谷2-24-12 スクランブルスクエア12F
    phone
    0364273613
    opening-hour
    月-金、祝前日: 11:00-15:00 (…

    ●商業施設初●すし 松栄(マツエ)【12F】
    恵比寿で50年以上愛されている老舗寿司店「松栄」。刺身や焼き物など旬のつまみからはじまる「おまかせコース」が中心で、その時期によって一番おいしいものをいただくことができます。渋谷の景色を望むことができる窓側の席はもちろん、目の前で寿司が握られるのを見ることができるカウンター席もおすすめ。丁寧に仕上げられた、上質なお寿司に舌鼓を打ちましょう。
    【URL】https://www.matsue.cc/

    すし 松栄

    すし 松栄

    すし 松栄 カウンター

    すし 松栄 カウンター

    すし 松栄 外観

    すし 松栄 外観

    すし 松栄 SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE店
    place
    東京都渋谷区渋谷2-24-12 SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 12F
    phone
    0364526338
    opening-hour
    [ランチ]11:00-15:00(L.O.14:3…
    no image
  • 04

    本を読める蔦屋が登場!「TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)」

    「TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)」では、約2万冊の書籍が並び、ドリンクを楽しみながら自由に本を読むことができます。
    また、ラウンジのような居心地の良さを兼ね備えたワークスペース「SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)」を併設。ここではコーヒーや紅茶、スープなどのドリンクやナッツやフルーツなどを無料で楽しむことができます。18時以降は有料でアルコールも提供しており、お酒を楽しみながらデスクワークをすることも可能です。打ち合わせをしたいときなどに利用できる会議室もあり、働く人にぴったりの施設になっています。

    TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)

    TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)

    TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)

    TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤブックストア)

    SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)

    SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)

    SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)

    SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)

    SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)

    SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)

    TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤ ブックストア) SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE店
    place
    東京都渋谷区渋谷2-24-12 SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE 11F
    phone
    0364511697
    opening-hour
    SHIBUYA SCRAMBLE SQUAREに準…
    no image
  • 05

    屋上展望空間「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」がすごすぎる!

    最大の見どころである展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」。14階でチケットを購入し、エレベーターで45Fまで一気に上がります。45・46Fには屋内展望施設やお土産ショップ、カフェがあり、美しい景色を見ながらゆったりとした時間を過ごせます。屋上の展望空間は渋谷最高峰となる約230m。遮るものが何もなく、天気のいい日は富士山も望むことができる圧巻のパノラマビューを楽しめます。
    また、入り口から出口までの体験を可視化する演出として一本のラインが初めから終わりまでずっと続いています。ここでしか味わえない、日常から非日常への移行体験が楽しめます。

    【入場料】大人1人 2,000円(当日券)
    【営業時間】9:00~23:00(最終入場22:00)
    ※11月1日(金)~30日(土)は完全予約制。詳細は渋谷スカイ 入場チケット購入ページをチェック。

    SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)

    SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)

    遮るものが何もない約230mからの景色

    遮るものが何もない約230mからの景色

    ハンモックで空を見上げて休憩できるスペース 「CLOUD HAMMOCK」

    ハンモックで空を見上げて休憩できるスペース 「CLOUD HAMMOCK」

    46F 東京の絶景を楽しめるカフェ&バー

    46F 東京の絶景を楽しめるカフェ&バー

    眼下に広がる感動の夜景

    眼下に広がる感動の夜景

    夜にはライトでの演出も

    夜にはライトでの演出も

  • 06

    渋谷駅周辺へのアクセスが格段に良くなる!

    渋谷の地形は坂が多く、中心が谷のようにくぼんでいることが特徴。そのため、今までは長い間地下を進んだり、何階分も登ったり下ったりしなくてはいけないことが多くありました。
    しかし、「渋谷スクランブルスクエア」ではB2F~3Fを”アーバン・コア”として歩行者動線を整備。他の商業施設や電車、地下鉄の駅と直結しているのでここを経由することで移動が格段にスムーズになります。”ダンジョン”と言われていた渋谷がもっと分かりやすく動けるようになるはずです。

    【直結施設・公共交通機関】
    3F「銀座線」、2F「JR線」「渋谷ヒカリエ」「渋谷ストリーム」、1F「東口バス広場」、B2F「渋谷ヒカリエ」「東横線」「副都心線」「田園都市線」「半蔵門線」

    渋谷駅周辺動線 立面図

    渋谷駅周辺動線 立面図提供元 東急株式会社

    2F 渋谷スクランブルスクエア入口

    2F 渋谷スクランブルスクエア入口

    B2F 渋谷スクランブルスクエア入口

    B2F 渋谷スクランブルスクエア入口

  • 07

    渋谷の街がもっと楽しくなるはず

    「渋谷スクランブルスクエア」は、2019年11月1日(金)ついに開業!
    渋谷の街がさらにパワーアップするので、ぜひ皆さんも「渋谷スクランブルスクエア」に足を運んでみてくださいね。

    渋谷スクランブルスクエア 屋上施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」

    渋谷スクランブルスクエア 屋上施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」

    SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE(渋谷スクランブルスクエア)
    rating

    4.0

    68件の口コミ
    place
    東京都渋谷区渋谷2-24-12
    phone
    0334759497
    opening-hour
    [物販・サービス(B2F-14F)]10:…

この記事を含むまとめ記事はこちら