元Googleのトップマーケターがつくるコーヒー界のニューウェーブ。「ALPHA BETA COFFEE CLUB」が自由が丘にオープン!


2017.04.24

NAVITIME TRAVEL EDITOR

4月22日(土)、東京・自由が丘にオープンしたカフェ「ALPHA BETA COFFEE CLUB(アルファベータコーヒークラブ)」。つくったのはなんと元Googleのトップマーケター。「ITの目線」で提案するコーヒーコミュニティの新たな試みをオープン前のレセプションで目撃してきました!

  • 01

    ITの視点でコーヒー界に一石を投じた2人

    ALPHA BETA COFFEE CLUBは、元「Google」のデジタルマーティング責任者であるKevin Otsuka(大塚ケビン)、そしてサンフランシスコのフードデリバリーサービス「Zestly」を創設したAlvin Cheung(アルヴィン・チャン)によって誕生しました。

    左:Alvin Cheung、右:Kevin Otsuka

    左:Alvin Cheung、右:Kevin Otsuka

    日本にサードウェーブコーヒーブームが到来する2014年からシングルオリジンに特化した定期購入型のコーヒーデリバリーサービスをオンラインで行っていた2人。日本全国30ヶ所以上でパートナーシップを結ぶロースターの情報や、コーヒー一杯になるまでのストーリーを記した「ガイド」を添え、飲むだけでないコーヒーの楽しみ方を伝えながらファンを増やしてきました。

    スペシャルティコーヒーならではの生産者の想いやストーリーを、定期購入型セレクトコーヒーという新しいサービスで消費者へつないできた2人。独自のIT視点をベースにしながらも、一杯のコーヒーが結ぶ人と人のコミュニティの場を創り出すべく、ALPHA BETA COFFEE CLUBはこのたびオープンすることとなりました。

  • 02

    最新トレンドはコーヒーの「飲み放題」!

    今回ブランド初のショップとなる自由が丘店は、カリフォルニアのトレンドを取り入れた<アドバンス(先進的)なコーヒースタイル>を提案。

    その1つが、日本初となるボトムレスサービスと呼ばれる「飲み放題」。カリフォルニアのカフェではすでに主流となっている会員制ビジネスモデルを採用し、月額7500円の「Membership(メンバーシップ)」でいつでもコーヒーが飲み放題という画期的なサービスを提供。ほかにも会員限定の無料特典があったりとコーヒー好きさんにはたまらない!


    ●Membership 7500円(税込)
    ※注文ごとにコーヒーが一杯無料です。
    ※翌月の同日まで有効。たとえば4月22日購入なら5月22日まで。31日に購入された場合は翌月末日まで有効。
    ※ビール、ソフトドリンク、ワインは含まれません。

    飲食業態には珍しい、Suicaなどにも用いられる「RFIDチップ」を使用したパス

    飲食業態には珍しい、Suicaなどにも用いられる「RFIDチップ」を使用したパス

    店内では、オンライン同様月毎に変わる3種類のコーヒーやラテ、マキアートなどを楽しむことができます。ロゴの入ったカップはSNS映えしそう。

    Latte(税込 500円)

    Latte(税込 500円)

    これからの時期におすすめは、なんとビールサーバーで提供されるアイスコーヒー「Nitro Cold Brew」。窒素ガスを浸透させたコーヒーの表面にはビールのようなクリーミーな泡がのっていて、不思議な口当たりが味わえます。

    Nitro Cold Brew (税込500円) とろける→すっきり!!

    Nitro Cold Brew (税込500円) とろける→すっきり!!

    他にも、全米で大人気の「Kombcha Wonder Drink」や、クラフトビールブームの火付け役「Strong Brewing」のクラフトビール、オーナーセレクトのカリフォルニアワインなどなど、アメリカのトレンドビバレッジが大充実。気分でセレクトしてみて。

    ラインナップは季節ごとに変わるので何度来ても楽しめそう!

    ラインナップは季節ごとに変わるので何度来ても楽しめそう!

  • 03

    サンフランシスコのシェフが腕を振るう「新感覚フード」

    フードデザインは、サンフランシスコのラグジュアリーレストランで腕を磨いたKaty Cole(ケイティー・コール)が担当。様々なシーンでお腹を満たせるサンドイッチやデリが揃います。

    日本人になじみのある「おにぎり」とメキシカンテイストを合わせた「Taco Rice Onigiri」や、クリーミーなチーズとキムチの組み合わせで思わずビールに合わせたくなる「Kimchi Grilled Cheese」など、クリエイティブなフードメニューが並びます。

    Taco Rice Onigiri (税込300円)

    Taco Rice Onigiri (税込300円)

    Kimchi Grilled Cheese (税込700円)

    Kimchi Grilled Cheese (税込700円)

  • 04

    インスタジェニックなインテリアにも注目!

    IT視点のカフェといえど、ミニマルな空間の中には日本のクラフトマンシップを感じさせるアイデアが散りばめられています。たとえば宮城県石巻市のDIY家具ブランドのロングテーブルが導入されいたり、ドリンクで提供するマグカップには岐阜県土岐市にある美濃焼を使用していたり・・・。

    店内奥には開放的なウッドデッキも完備。

    店内奥には開放的なウッドデッキも完備。

    特注のマグネットウォールには世界地図が飾られ、毎月変わるコーヒー豆の産地の情報を教えてくれる仕掛けになっています。あなただけのお気に入りスポットを探してみて♪

    入口そばにあるマグネットウォール。

    入口そばにあるマグネットウォール。

    足元にはかわいいロゴが♡

    モノトーンがステキなオリジナルグッズも販売しています。

    モノトーンがステキなオリジナルグッズも販売しています。

  • 05

    コーヒータイムをアップデートしよう。

    今後も様々なサービスや季節ごとに変わるメニューを展開していく予定だという「ALPHA BETA COFFEE CLUB」。平日の営業時間が7時〜23時までなので、仕事に子育てに毎日を忙しく走り続ける人たちのコミュニティの場としても愛される場所になりそう。コーヒー界の心地よいニューウェーブをさっそく体感してみて♪


    「ALPHA BETA COFFEE CLUB」
    【住所】東京都目黒区自由が丘2丁目10-4ミルシェ自由が丘 3F
    【TEL】03-5726-8433
    【席数】店内32席、テラス席約20席
    【営業時間】月〜金 7:00~23:00/土日祝 10:00 ~23:00
    【定休日】なし
    【アクセス】東横線「自由が丘駅」より、徒歩3分

    自由が丘(東京都)
    place
    東京都目黒区自由が丘1丁目
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら