NAVITIME Travel

“究極の楽園”は埼玉にあった。だらだら放題な「おふろcafe bivouac(おふろカフェビバーク)」って?

あったかおふろに、できたてグリルごはん。ハンモックに揺られてキャンプ気分。パジャマでボルダリングしたあとは、ごろごろ漫画三昧。バーでお酒をひっかけて、マッサージチェアですやすや。大人のための全身解放区「おふろcafe bivouac(ビバーク)」をご紹介!ちょっと遠くて行けない人も、このレポートで妄想のひとときをどうぞ。

目次

  • おふろcafé bivouac(ビバーク)って?

  • いざ、体験取材へ!

  • 手ぶらで楽ちんキャッシュレスバンド

  • おふろはなんと8種類!

  • “だらだら”スペースを物色

  • 過ごし方その①おこもりソファで雑誌三昧

  • 過ごし方その②暖炉まわりでゴロゴロ

  • 過ごし方その③パジャマでボルダリング【水・木限定】

  • 過ごし方その④隠れ家風ツリーハウスは早い者勝ち

  • 過ごし方その⑤“グランピング”ならではの本格キャンプグッズに触れる

  • これも【無料】でいいなんて!

  • 2階には、さらなるくつろぎスペースが!

  • ゴッドハンドでさらなる癒しを追求!

  • ココロも満たされるレストラン&バー

  • おふろだけじゃない、イベントも盛りだくさん!

  • おふろcafe bivouac 入館料金について

  • 一度足を踏み入れたら最後!