子ども気分でほおばる!ほわほわコッペパン専門店「大平製パン」


2016.08.11

NAVITIME TRAVEL EDITOR

給食で出てきた“コッペパン”。当時は何気なく食べていたものですが、大人になってから食べるコッペパンにこんなにワクワクさせられたのは初めてでした。千駄木にある「大平製パン」のコッペパンはほわっほわのモッチモチ。テレビでも度々紹介される絶品コッペパン店をご紹介します!

  • 01

    お客さんが絶えない小さなパン屋さん

    最近では「谷根千」エリアの一つとして馴染みのある「千駄木」に「大平製パン」はあります。東京メトロ千代田線の「千駄木駅」から大通り沿いを歩いて約5分。赤白ストライプのひさしと、緑色の引き戸が目印です。

    大平製パン 外観

    大平製パン 外観

    店内は一般的なパン屋さんのようなセルフサービスではなく、店員さんに直接注文をするスタイル。小さいですがイートインスペースもあります。せっかくなので店内で食べていくことに。

    この日は平日のランチ時。お客さんがひっきりなしに店内に入ってきます。親子連れが来たかと思えば男性一人でふらっと入って来たり、常連かと思われるおばさまがぽんぽん手際よく注文していたり。年齢層も様々です。

    大平製パン 店内

    大平製パン 店内

    店内では給食でよく見かけたアルマイト製のトレーなどがたくさん使われていて、どこか懐かしい雰囲気。

    店頭にはコッペパン以外にも、かわいい動物パンやクリームたっぷりの「レーズンクリームパン」などもあって目移りしちゃいます。

    店内ショーケースにも魅力的なパンたちが!

    店内ショーケースにも魅力的なパンたちが!

    おっきいレーズンにクリームもたっぷり!!

    おっきいレーズンにクリームもたっぷり!!

    おやつにぴったりなラスクもあります。

    おやつにぴったりなラスクもあります。

  • 02

    極上コッペパンとご対面

    ショーケースやメニュー表を見比べてキョロキョロ。ショーケースに並んでいるコッペパン、近くで見てみると思っていたより大ぶりで見るからにふわふわしているのがわかります。
    サランラップでくるまれていてもわかるやわらかさ!期待が高まります。そして中に詰まっているフィリングもわりとたっぷり!これは満足度が高そう!

    おなかもすいていたので、ボリュームのある「調理コッペ」から選ぶことに。そこで前に雑誌を見て気になっていた「ナポリタン」を注文してみました。すると、
    「すみません~ナポリタンは売り切れで、今あるのはこちらのショーケースにあるだけなんです。。」

    残!念!でも人気メニューなのはわかっていたので、今度来るときのお楽しみとし、次なる狙いを定めます。

    ショーケースと対峙し散々迷って、「明太ポテト」を注文!POPにある“人気の”という文字にも惹かれました。一緒にコーヒー牛乳も注文。あとからお店の人が運んでくれるそうなので、先に席につきます。

    小学校時代を彷彿とさせる木のいすに座ると、なんだか小さい頃に戻ったような気分に。ディスプレイされたレトロな雑貨や外国の絵本もかわいい♪

  • 03

    予想を裏切るオトナ味♪

    そしてまもなくしてかわいい木のトレーにのって運ばれてきました!かぶりつきたくなる気持ちを必至にこらえて撮影。真上から見ると、パンの表面にはコッペパン?らしきものを抱えた帽子をかぶった女の子の焼印が押されています。

    中には明太子ポテトがぎゅっ。ごろごろとしたポテトに、明太子のツブツブがクリーミーに絡みあっていています。

    レトロなコーヒー牛乳もかわいい

    レトロなコーヒー牛乳もかわいい

    さて念願の一口!ほわんほわんのパン生地を口に入れた瞬間に広がる小麦の香り・・・、そして噛むごとに広がる優しい甘み。こんなに人に優しいコッペパンを私は食べたことがありません!

    コッペの甘さにを堪能しつつ、ポテトサラダもじっくり味わいます。見た目からマイルドな味を想像していましたが、明太子がかなりピリッと効いていてパンの甘みと相性抜群!オトナの味に仕上げられています。

    ポテトのほくほくした感触もしっかり残っていて、厚切りきゅうりの歯ざわりもいいアクセント。パンの奥にまでしっかりと具が入り込んでいてボリューム感もありました。これは人気なのも納得!ますます他の味も試したいっ!

  • 04

    全メニュー制覇したくなるコッペパン

    あまりのおいしさに、「あんこ&マーガリン」と「ピーナツ」も追加購入。こちらは家でおいしく頂きました。どんな味かは・・・・ぜひお試しください♪
    メニューが豊富なので、来るたびに選ぶ楽しさがあります。専門店なだけあってコッペパンがとにかくおいしいので、次回はコッペパン単品も購入したい~~!

    お店は月曜が定休日。平日は8:00~19:00(cafe 8:00~18:00)、土日祝は8::00~18:00(cafe 8:00~17:00)で営業しています。パンはなくなり次第終了なので、早めに行かれることをおすすめします!

    大平製パン
    place
    東京都文京区千駄木2-44-1 刈谷店舗
    opening-hour
    [平日]8:00-19:00[土日祝]8:00…
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら