渋谷・道玄坂にオープン!クリエイターの隠れ家的本屋「BOOK LAB TOKYO(ブックラボトーキョー)」


2016.06.29

NAVITIME TRAVEL EDITOR

クリエイターや技術科者など、情報感度の高い人々が集まる街・渋谷に新たな「街の書店」が6月25日、誕生しました。「BOOK LAB TOKYO(ブックラボトーキョー)」の書棚に並ぶのは“つくる人を応援する”というコンセプトのもと選ばれた、約1万冊もの書籍。いったいどんな本が並んでいるのか?お邪魔して来ました!

  • 01

    ナチュラルモダンで居心地のいい店内

    コンクリート打ちっぱなしの店内は白を基調にまとめられており、ナチュラルでありながらシャープな印象。照明も工夫されており、本を読むときに最適な明るさにこだわっているんだとか。
    敷地の半分を埋める専門書の数々、もちろんラウンジスペースやカフェカウンターもあり、居心地のいい空間を作り出しています。

    ディスプレイにもセンスが光る

    ディスプレイにもセンスが光る

  • 02

    インスピレーションを刺激する、クリエイターの聖地

    「BOOK LAB TOKYO」では、一般的な本屋のように、漫画・雑誌・文芸の取り扱いはしていません。本棚に並ぶのはデザインやIT分野などの技術書、建築やサイエンスの関連書籍、ビジネス書など「つくる」をテーマに選書された本が幅広く取り揃えられています。

    「ここに寄ると良いアイデアが浮かんでくる」を目指した、まさにクリエイター・技術者のための本屋さんです。

    集中して作業に没頭したい人のために、店内の奥には「文章を書く人のための席」も用意されています。

  • 03

    コーヒースタンド型カフェが併設

    カフェカウンターで提供されるのはハンドドリップのスペシャリティコーヒー。2000円以上書籍を購入した方には1ドリンクサービスが用意されています。夕方からはクラフトビールやワインなどのアルコールメニューも登場します。

  • 04

    イベントも開催可能

    同店はイベントやセミナーの開催など、イベントスペースとして使用することも可能。店舗全体の貸切も考えているというので、本の刊行イベントから勉強会まで幅広い使い方ができそうです。

  • 05

    アクセス

    「BOOK LAB TOKYO」は渋谷駅各線から徒歩約4分、井の頭線から徒歩 1分ほどのところにあります。道玄坂の中腹、「渋谷フォーラム8」が入っている1号館2階テナント内。

    BOOK LAB TOKYO(ブックラボトーキョー)
    place
    東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2F
    no image

この記事を含むまとめ記事はこちら