NAVITIME Travel

自分だけの“ビーサン”作ってみない?ビーチサンダル専門店「SALACS」で夏ならではのワークショップ体験

夏の足元の定番といえば、みんな大好きビーチサンダル!そんな“ビーサン”、最近は自分で作れちゃうって知ってましたか?ビーチサンダル専門店「SALACS(サラクス)」は色やソールを選んでMyビーサンを作るワークショップ体験ができるお店。オリジナルの道具を使えば誰でも簡単にあっという間に作れます。夏だけじゃもったいない!一年中でも愛用したくなる、自分だけのビーサンを作りにいきませんか?

  • ビーサンづくりスタート!

    今回は先日池袋ルミネ8Fにオープンした「THE ROOFTOP FLEA」に出店しているSALACSさんにお邪魔して、ワークショップを体験してきました。さっそく、ビーサンづくりスタートです。まずはお店の前に並べられているビーチサンダルに足を入れて、どのサイズがいいか確認しましょう。

    大きいとパカパカしてしまうので、ちょっと小さいかな?くらいがおすすめ

    大きいとパカパカしてしまうので、ちょっと小さいかな?くらいがおすすめ

    次は足を置く土台となるデッキ選び。プレーンなタイプとツブツブタイプの2種類から選べます。スタッフさんによると、ツブツブデッキはSALACSのオリジナルで、程よい刺激がありますよ~ということで、ここは迷わずツブツブをセレクト!足裏に気持ちよさそう。

    こちらがツブツブデッキタイプ!

    こちらがツブツブデッキタイプ!

    続いて、トング(鼻緒)のタイプも2種類から選びます。SALACSのロゴがついたタイプと、ロゴなしのタイプ。こちらも迷わずロゴ入りをセレクトしました。こっちはラインストーンもついていてかわいいんですよ~。

  • ココが決め手!色選びに迷いに迷う

    お次はデッキとトングの色選び!たくさんある色の中から、どういう組み合わせにするかは自分次第。好きな色にするもよし、普段身に着けない色にするもよし。自分で作る1足だからこそ、こだわって選びたいものです。
    「実際に作るのはあっという間だけど、皆さんここに一番時間がかかります」とスタッフさんも言っていた通り、これもかわいい!この色もいいなー!と言いながら私も見事に迷ってしまいました。

    ※サイズによって選べる色が異なる場合があるので、詳しくはスタッフの方におたずねください。

    カラフルなデッキが選び放題、迷い放題!

    カラフルなデッキが選び放題、迷い放題!

    これに決めた!!

    これに決めた!!

    最終的に選んだのはクリームっぽいデッキに、オレンジ色のトング!夏っぽくて普段使いも出来る色味にしました。一緒に参加した同僚は緑好きということで、迷いなく緑×緑をセレクト。同色もおしゃれで心惹かれました~。

  • 秘密兵器を使えば誰でも簡単あっという間!

    いよいよデッキに、トングを通す作業に移ります!まずは、デッキの穴に大きなくぎ状のようなものを通し途中で固定します。とは言っても危険なものではないので、大人が付き添えばお子様でも簡単な作業。

    くぎ状の先端は分かれていて、その間にトングの端っこ部分を挟める形状になっています。これがいわゆる“糸通し”のような役割をしてくれます。そしていよいよ、気になってしょうがなかったこの子の出番です!これは、「てこの原理」を利用したSALACSオリジナルの専用取り付け器具。いったいどうやって使うんでしょうか?

    見ただけではわからない、謎の取り付け器具。

    見ただけではわからない、謎の取り付け器具。

    ビーサンのデッキ底を上にして、くぎの先端を上部の金具に差込み上部を手でしっかり押さえ固定します。

    あ、ここに入れるんですね~

    あ、ここに入れるんですね~

    そして先が二つに分かれた木の器具をくぎにはさんだら奥板の穴に引っ掛けます。おお!ここまできたらもうピンときました!あとはもうぐいっと器具を下方向に下ろすだけ。てこの力が働くので、ほとんど力はいりません。

    この器具すごい!威力を目の当たりにしました。

    この器具すごい!威力を目の当たりにしました。

    トングが抜ける瞬間はなんともいえず快感で楽しかったです!慣れてきたころにはもう完成!力も要らないなので、全部で6箇所のトング通しはあっという間でした。

  • 自分だけの一足に歓喜!!

    色の組み合わせには少し悩みましたが、スタッフの方に手伝ってもらいながら作業してほんの15分たらずでビーサンが完成!

    できたてほやほやのビーチサンダル

    できたてほやほやのビーチサンダル

    か、かわいい!もっぱら自己満足。やっぱり自分で選んで作っただけあって愛着が湧きますね。持ち帰ってからもいろんな角度から眺めてしまいました。今年の夏に限らず、ぼろぼろになるまでずっと履こう!と誓うのでした。

    おしゃれに置いてみたりして記念撮影

    おしゃれに置いてみたりして記念撮影

    ちなみにSALACSのビーチサンダルに使用されているゴムは、バンコク郊外のゴム園から採取された樹液・天然ゴムを使っています。原料は樹脂から直接採取するので、木を伐採することもなくとっても環境に優しいんです。

    履いてみても程よい弾力と絶妙な柔らかさが足にフィットして、どこまででも歩いていけそうな心地よさです♪

  • 今後のワークショップスケジュールはこちら!

    ビーチサンダル作りのワークショップは以下の日程で開催予定!
    開催場所が日によって異なるので注意してくださいね。
    期間限定のショップなので、ぜひ友達や家族を誘って夏の思い出作りに。
    父の日も近いので、パパへの手作りプレゼントとしてもおすすめです♪


    【SALACSワークショップ開催スケジュール】
    ●池袋ルミネ8F THE ROOFTOP FLEA(ザルーフトップフリー)
    6月11日(土)、12日(日)
    6月18 日(土)、19日(日)

    ●スローハウス二子玉川店
    6月25日(土)、26日(日)

    ●Maison IENA(メゾンイエナ)自由が丘店
    7月2日(土)、3日(日)

    ●UNITED ARROWS(ユナイテッドアロウズ)銀座店、なんば店、神戸三宮店
    7月9日(土)~18日(月)

    ●UNITED ARROWS(ユナイテッドアロウズ)六本木店、柏店、熊本店
    7月23日(土)~8月2日(火)



    詳しくは公式サイトにてお問い合わせください。
    【SALACS公式HP】http://www.salacs.com/

    夏の思い出づくりにいかがですか?

    夏の思い出づくりにいかがですか?

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの新着記事