NAVITIME Travel

大阪でアメリカ留学!「OSAKA ENGLISH VILLAGE」で英語を使った体験レッスンにチャレンジ!

2020年の東京オリンピックも決まり、訪日外国人も2000万人を越え、日本のインターナショナル化がめまぐるしく進歩する今日この頃。
子どもに英語を学ばせたい!きっかけが欲しい!と思っているお父さんお母さんへ朗報です。遊びながら英語を楽しめる体験型施設が大阪のエキスポシティ内に出来ました!

  • 英語を使ったテーマパークのような感じです。

    会員登録制ではありません。当日OK!予約をすれば確実、行きたいと思った時に突然行けるのがいいところ!

  • まずは、英語力のレベルチェックです。

    大阪イングリッシュビレッジでは、自分の英語力にあったクラスを受講できるようにA~Cまでのクラス設定がされています。
    ここに来てから「Travel Agency」でレベルチェックをすることもできますし、事前にWebで確認しておくこともできます。

  • 広がるアメリカンワールド!

    タイムズスクエアは、まさにニューヨーク!という感じ。のんびりしている暇はありません。大阪イングリッシュビレッジには23のシチュエーションルームがあります。

    各ルームを回り、受けたいレッスンを探しましょう!

  • どんなシチュエーションルームがあるの?

    ここでは、日本語で表記してしまいますが、飛行機、警察署、郵便局、ミュージカル、ゴールドラッシュ…と、様々!
    例えば、「Cooking Studio(クッキング)」の初級クラスでは、実際にピーナツバタージャムサンドを作りながら「Spread」「Cut」「Decorate」の言葉を学んだりするのです!

    警察署の机をのぞくとこんなグッズが…

    警察署の机をのぞくとこんなグッズが…

    男の子も大好きアドベンチャー系「恐竜発掘」

    男の子も大好きアドベンチャー系「恐竜発掘」

    「ホワイトハウス」では選挙やリーダーシップについて学びます

    「ホワイトハウス」では選挙やリーダーシップについて学びます

  • 実際のレッスンはこんな感じです。

    「Farm(農場)」では農場の動物や野菜を学習します。畑には野菜の模型があり、実際に野菜を収穫するなど、農業体験を通じてさまざまな表現を学習します。各クラスの所要時間は30分~40分ほどとなっています。

  • 大人だって楽しめます!

    対象年齢は4才~大人まで。昼間は9:30~13:30の1部と、14:30~18:30の2部で、夜は16歳以上の人だけが体験できる、19:00~21:00の3部となっています。

    セミナールームやサイエンスルームもあり、シチュエーションだけではないレッスンも体験できそうです!

    お値段は少しはりますが、遊びながら自然に英語に触れ合えて、興味を持つきっかけになるなかなか無いスポットなのではないでしょうか。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

新着記事

cntlog