新宿歌舞伎町の温泉「テルマー湯」は清潔感と高級感のあふれる居心地のよい場所でした。


2015.11.16

NAVITIME TRAVEL EDITOR

2015年8月、あの歌舞伎町に温泉施設が出来るという話を聞き、色々な想像をして「どんなところよ!」と思った方、読んでみてくださいね。

  • 01

    立地は歌舞伎町のはずれ「テルマー湯」の行き方

    歌舞伎町といえば東京一の歓楽街!お風呂好きだけど、歌舞伎町はにがて…そんな方は靖国通りからの入り口を間違えないようにしましょう!
    テルマー湯は区役所通りの一本おとなり、三丁目寄りにある通りです。目印は青い看板の「東京信用金庫」。

    途中「ゴールデン街」の看板も見えますが、少し奥には吉本興業の社屋もあります。この通りは落ち着いているので歩きやすいですよ。

    左手に白い大きな建物が見えます「テルマー湯」に到着。

  • 02

    高級感あるエントランスと出来たての新しい建物は気持ちいい!

    ローマ調の白で統一された内装とシャンデリア。施設内のインテリアなどを利用させて頂きながら感じたのは、新しいだけではなく室内にあるモノたちに高級感を感じました。
    聞けばホテル等で使われているような高級、こだわりのインテリアを使用しているとのこと!

    受付を済ませたら室内着を受け取ります。選べる室内着もオシャレなものが用意されています。

  • 03

    最大1500人収容可能!ですが、出来立ての今がおすすめ!

    ロッカールームに入って驚くのが外観からは想像できない広さです。なんと1500人の方が利用できるというのです。

    混みこみのスーパー銭湯にうんざりすることもありますが、B2Fの「リラックスラウンジ」に並ぶソファーの数を見て、ひと安心!なんとその数72台!

    いえいえ、4Fにも大きな「ラウンジ」、さらに女性専用の「ヴィーナスラウンジ」もあります!

    お店の方のお話によると、まだ知る人ぞ知る穴場なので、平日などはあまり混んでいないとのこと。
    それでも「混んだらどうするのですか?」としつこく尋ねたところ「4Fのラウンジエリアにマットを出すこともできます。」とお答えいただき感動しました。

  • 04

    4Fはヒーリングゾーンエリア

    女性用のヒーリングエリアは4種類、男性は2種類。テルマー湯は全体的に女性にやさしいつくりになっています♪

    ヒーリングエリアは雰囲気も最高です。キャンドル型の照明とアロマの良い香りで心底リラックスできる空間作りが作られているのです。

    岩塩ヒーリングは、岩塩のマイナスイオンによる血行促進。疲労回復効果があります。新しいのはもちろんですが、清掃も行き届いていてピカピカです!

    アンチエイジングと美肌には「ロウリュウヒーリング」他にも2種類!

  • 05

    4Fのラウンジエリア

    先ほど紹介したソファエリアの他に、不思議な形のソファが…
    テルマー湯の中でもおススメのソファーということで寝てみるとふわっふわ!!フィット感抜群の形状で、なんとお値段は数十万円!
    空いていたらぜひ試してみましょう。

    ジューススタンドでは流行りのスムージーを提供。一番人気はみどり色のキングベジタブル(400円)

  • 06

    お風呂は2F

    ローマ風かけ湯がお出迎え!内湯には関東最大級の広さを誇る「高濃度炭酸風呂」や、「ジェット風呂」などがあります。高濃度炭酸風呂は結構促進や疲労回復に高い効果があるので、どのお風呂施設でも大人気!この広さは嬉しいところです。

  • 07

    毎日運搬される新鮮な温泉!

    温泉は中伊豆から運搬される、やわらかくお肌にやさしい別名「美人の湯」が露天風呂に使われています。
    お風呂の壁画も男性は富士山、女性は花火のモザイク画になっていて美しいのです。

    洗い場にもテルマー湯の心地よさのポイントがあります。洗い場の真ん中に立つ、白い大きな壁、これは背面同士でシャワーを使った時に水が飛んで来て不快な思いをしないように作られたということ。"銭湯・温泉不快あるある”がまた解消されました!

  • 08

    レストランとカフェ

    お腹が空いたらB1Fのレストランへ。うどんがメインの和風居酒屋「山水草木」とエスニック居酒屋の「からんころん」。「山水草木」は11:00~翌朝8:30(L.O 翌朝8:00)と夜通し営業しています!ふすまの向こうには個室も用意されていて、宴会も可能!
    お泊り女子会は遠くに行かなくてもここで出来てしまいそうです。宴会パック料金は現在検討中とのこと。

    B2Fにもカフェラウンジがあり、生ビール580円~、ウィスキーやカクテル、おしゃれなモヒート630円とアルコールメニューが網羅されています。カフェのようなオシャレな雰囲気も◎!

  • 09

    疲れた方はマッサージでリラックス

    3Fのエステサロンが2件、地下2階にはマッサージが3件入っているという充実っぷり。エステ・マッサージの予約カウンターが用意されているので最初から予約を取ってしまうのがよさそうですね。

  • 10

    手ぶらでお泊り可能!

    ロッカールームにはパンツや、ヘアワックスなどの自動販売機が揃い、フロントではYシャツや、携帯用の充電ケーブルも置いてあるので、終電を乗り遅れちゃった!なんていう時でも大丈夫。お泊り出社可能です。

    古代ローマの「テルマー」は疲れた兵士たちが体を休めたように、大都会新宿で疲れた人々を癒す「テルマー湯」。

    最後にまとめると
    「テルマー湯がおすすめの理由5項目」
    ■とにかく施設が新しく清潔
    ■アロマやフロアの照明など徹底的に「癒し」にこだわっている
    ■騒がしい方はお店のスタッフさんが常にチェック!ゆえに静かさが保たれていること
    ■新宿歌舞伎町という立地にありながら、都会ゆえ昼間はさほど混雑していない
    ■フロアひとつひとつがちょっと驚くくらい広い!

    11月末まではグランドオープン特別料金で利用できます。
    気になっていた方はこの機会に寄ってみてはいかがでしょうか。

この記事を含むまとめ記事はこちら