NAVITIME Travel

桜も紅葉も!『徒然草』でおなじみの京都名刹「仁和寺」

888年創建、真言宗御室派の総本山である仁和寺は京都を代表する寺のひとつで、世界文化遺産にも登録されています。国語の時間、吉田兼好の『徒然草』で書かれた僧侶の話を習った方も多いでしょう。歴史ある仁和寺、その魅力をご紹介します。

photo By Jxh1 CC-BY-SA 4.0 from Wikimedia Commons

目次

  • 壮大な仁王門をくぐった先に広がるのは…

  • 四国に行かずとも、八十八か所参りができる!

  • こんな桜、見たことない! 御室桜を堪能

  • お泊りは世界遺産で! 朝のお勤めにも参加できます。

  • アクセス情報

  • 壮大な仁王門をくぐった先に広がるのは…

    仁和寺を訪れると、まず迎えてくれるのは壮大な二王門。これは京都三大門のひとつで、国道に接している珍しい門です。
    二王門をくぐると、左手に勅使門があります。大正二年に建てられた、比較的新しいこの門には、牡丹唐草、宝相華唐草文様や幾何学紋様など、斬新なデザインが施されています。
    しばらく進んで右に曲がると、創建当時の阿弥陀三尊像が安置された霊宝館が見えてきます。2018年3月まで、観音堂、金堂、御影堂の大規模な改修工事を行っていますので、お参りの際には、お気を付けください。

    photo By 663highland CC-BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons

  • 四国に行かずとも、八十八か所参りができる!

    煩悩の数だけ霊場をめぐることによって、煩悩が消え、願い事が叶うと伝えられる八十八か所参り。多くの方が思い浮かべるのは、四国霊場でしょう。しかし実は、仁和寺の裏にも御室八十八ヶ所霊場があります。四国まで行くのが難しい人のために、四国八十八ヶ所霊場のお砂を持ち帰って建てられました。二時間もあれば十分回ることができるコースなので、これまで四国が遠くて諦めていた方は、ぜひ一度御参詣ください。
    地域の人とまわる八十八ヶ所ウォークというイベントもあるので、興味のある方は要チェック!

  • こんな桜、見たことない! 御室桜を堪能

    仁和寺の魅力のひとつとして、忘れてはならないのが桜。ソメイヨシノが散り始めた四月中旬から下旬にかけて見頃を迎えるこの珍しい御室桜には、遅咲きであることに加え、もうひとつ特徴があります。それは背丈が二、三メートルほどしかないということ。手を伸ばせば届きそうな距離で咲く桜は他ではなかなか見られないでしょう。その神秘的な魅力をぜひ直接感じてみてください。

    photo By Naoki Ishii from flickr

  • お泊りは世界遺産で! 朝のお勤めにも参加できます。

    仁和寺には、世界遺産には珍しく宿泊・研修施設「御室会館」があります。お泊りの際のお食事は一階の和食処「梵」にて! 京都の名産である湯葉をふんだんに使用した「ゆば丼」や「湯葉あんかけうどん」は女性のお客さんに大人気の一品です。また、宿泊者は金堂での朝のお参りに参拝することができます。

    photo By Carles Tomás Martí from flickr

    出典:仁和寺 御室会館

  • アクセス情報

    車…
    名神高速道路 京都南インターより約40分
    名神高速道路 京都東インターより約40分
    ※カーナビを利用する際は「仁和寺」または電話番号「075-461-1155」で検索してください。
    仁和寺東側に駐車場あり。普通車:100台(500円)/バス:12台(1,000円)
    バス…
    御室仁和寺下車すぐ。
    市バス: 26番 約40分
    【三条京阪駅から】
    市バス: 10番・ 59番 約40分
    【阪急大宮駅から】
    市バス: 26番 約30分
    【阪急西院駅から】
    市バス: 26番 約25分
    電車…
    【JR(嵯峨野線)を利用する場合】
    JR京都駅より嵯峨野線(31/32/33番のりば)乗車。JR円町駅下車、JR円町駅から市バス26番にて約10分。もしくは、JR花園駅下車、JR花園駅から徒歩約15分 タクシーにて約5分
    【嵐電(京福電鉄)をご利用の場合】
    北野線 御室仁和寺駅下車 徒歩約2分

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

おすすめの記事(旅行の目的別)

お寺
もっと見る
名所
もっと見る

おすすめの記事(エリア別)

もっと見る

新着記事

もっと見る