ヨーロッパで大人気!日本発のムール&フリットの専門店「ピンゼロカ(Pinze Loca)」が9月19日オープン!


2015.09.22

NAVITIME TRAVEL EDITOR

ムール貝はヨーロッパでよく食べられていますが、ムール貝といえばやはり「ムール&フリット(フライドポテト)」!ベルギーで愛されている名物料理ですが、ヨーロッパで高い人気を誇り、今やニューヨークやニュージーランドなどにも広がっている人気の料理です。そんな「ムール&フリット」の専門店が9月19日に三軒茶屋にオープンします!

  • 01

    本場の専用鍋でドカンと提供!お好きなフレーバーで召し上がれ

    国内ではムール&フリットを提供しているお店はありますが、 ヨーロッパのように1キロのムール貝をリーズナブル且つソースの種類を多く用意している専門店は今のところありません。また、ムール&フリットを提供するための専用の鍋は日本では販売されていなく、 本場ベルギーで購入したというこだわりぶり!50種類にも及ぶフレーバーのムール貝&フリットを、1キロ、 1.5キロ、2キロと3種類のサイズで選べるので、少人数でもグループでもお好きな量で楽しめます!

    写真提供:プリサ株式会社

  • 02

    通はこうやって食べる!あまったスープも美味しくいただけます

    もともと庶民の食事であったムール&フリット。テーブルにはナイフやフォークがセットされていますが、気取らず手でいただきます。空いた貝の殻をトングのように持ち、 次の貝をつまんで食べるのが通の食べ方。 また、食べた後に残ったスープがもったいない…なんて経験ありませんか?こちらではリゾットやパスタにして提供してくれるんです!ムール貝の美味しさを余さず頂いちゃいましょう!

    写真提供:プリサ株式会社

    また、今だけのオープン記念!オープンから1ヶ月間の間にムール&フリットをオーダーいただいたお客様には、北海道仙鳳趾(せんぽうし)産の生カキを1つ200円にてご提供させていただきます。ムール貝とカキをリーズナブルにいただける、貝好きにはうれしいキャンペーンです!

    写真提供:プリサ株式会社

この記事を含むまとめ記事はこちら